GATTA(ガッタ) > Bodymake > 美容賢者が実践してる。お肌がゴワついたらためしたい重曹ケア
bodymake

美容賢者が実践してる。お肌がゴワついたらためしたい重曹ケア

2017.05.29 20:00

いつまでもキレイでいたい、美人って言われたい、と思うのが女心。毎日基本的なケアを欠かさず、週末はスペシャルケアに時間を割いている人も多いのではないでしょうか。

筆者もいろいろな美容法を試してみては、いまいち効果が感じられなかったり、気に入って定期的に行ったりしているのですが、やっぱり継続しやすいのは“手軽さ”と“コスパがいいもの”なのかな、と感じています。

そこで今回は、筆者が時々行っている“重曹”を使った美容法をご紹介。スーパーで買える、食用の重曹がとっても使えるんです!

 

美肌の湯をおうちで

温泉大国ニッポンには、“美人の湯”とよばれる名湯がたくさんありますが、お肌がすべすべになる美肌の湯のひとつに“重曹泉”があります。

湯船に重曹を大さじ1杯~入れると、お湯がまろやかになり、お肌がつるつるに。お肌が柔らかくなり、古い角質がはがれやすくなります。

筆者はあかすりが大好きだったのですが、エステティシャン仲間から反対されて通うのを断念。肌をこすりたくない、でも肌に古い角質や汚れがありそう……、ということで、色々試してみたところ、重曹風呂にたどりつきました。

重曹風呂でお肌を柔らかくして、体を洗えば皮が一枚むけたような気分に。また、手が届きにくい背中の肌も柔らかくなり、背中のブツブツやニキビ対策にも◎。

これから汗をかきやすく、ボディのブツブツも気になる季節。週に1度の重曹風呂オススメです。市販の入浴剤でも、重曹入りのものがいろいろありますよ。

 

ゴワつく肌もつるつるに

肌を柔らかくしてくれるので、ゴワつきが気になるひじ・ひざにもピッタリ。

小さな器に重曹を入れ、水を加えてよく混ぜてペースト状にしたら、気になるごわつきや黒ずみを優しくマッサージしています。

出典:https://gatta-media.com

お湯で洗い流すと、手触りが柔らかく、つるつるに。粒子がとても小さいので、優しいスクラブという感じです。

お風呂上りにしっかり保湿をすれば、いつもより浸透しているような気がします。

 

以前は洗顔料に重曹をひとつまみ混ぜたりもしていましたが、今は市販の重曹石けんや重曹入りの小鼻クリームパックを愛用しています。

暑くなり、さっぱりした洗い心地が欲しいこれからの季節。毛穴づまりや肌のごわつきをスッキリしてくれる重曹美容はぴったり。ぜひ参考にしてくださいね。

国際中医薬膳師
大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。施術中心の生活を続ける中で、からだの不調や不定愁訴の相談をされることが多くなり、内側からのケア、特に食生活の大切さを感じたことから、薬膳の資格を取得。健康へのアプローチとして東洋医学との融合を目指している。
漢方を使ったお茶やスイーツをサロンで提供するほか、中医学の考えに基づく季節や体調に合わせた養生法などを提供している。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士
From 坂本雅代・・・「たくさんの輝いている女性にお会いしてきましたが、みなさん自分をよく知っている方ばかり。自分に似合うもの、自分らしさを大切にすることで、他者とは違うその人の魅力が増すのでしょう。また、心身健康であることの上に、美しさが成り立ちます。忙しい毎日をパワフルに過ごせるヒントになるようなことをお伝えできればと思います。」