GATTA(ガッタ) > Bodymake > お風呂グッズで簡単!バスタイムにできる「二の腕エクササイズ」2つ
bodymake

お風呂グッズで簡単!バスタイムにできる「二の腕エクササイズ」2つ

2018.05.21 21:30

一日の終わりもしくは始まりに入るお風呂。髪や体、顔をなんとなく洗って終わり……ではもったいないかもしれません。

なぜなら、お風呂で使用する“あるアイテム”で二の腕のエクササイズができてしまうからなんです。そこで今回は、そんな“簡単二の腕エクササイズ方法”を2つお伝えしていきます。

 

1:ボディタオルを上下に引っ張るエクササイズ

お風呂でほとんどの人が使用するアイテムとは、体を洗う“ボディタオル”のこと。このボディタオルを使って二の腕のエクササイズができるのです。

(1)右手でタオルの端を持ち、腕を真上に伸ばします。

(2)背中側にタオルを垂らし、左手で下から端を持ちましょう。

(3)その姿勢のまま、タオルを上げ下げする動きを20回繰り返しましょう。

(4)左手を真上に伸ばした状態で反対側も同様におこなう

上に伸ばしている腕が曲がったり、体から離れた方向に行ったりしては効果が半減してしまいます。腕はしっかり伸ばして、なるべく真上に引き上げるようにしましょう。

 

2:ボディタオルを後ろに引っ張るエクササイズ

続いても、ボディタオルを使用したエクササイズ。

(1)お尻のあたりでタオルの両端を持ちます。

(2)そのままゆっくりとタオルを腰の高さまで引き上げましょう。

(3)(1)~(2)の動きを、10回目安におこないます。

腰が反ったり、猫背になったりしないように、背筋を伸ばしておこないましょう。ぐーっと後ろに引っ張ると、気持ちよさも感じられますよ。

 

これらのエクササイズはボディタオルがあればおこなえますが、浴槽のなかや腕を動かすスペースが十分にない環境では体をぶつけたりして危険です。十分なスペースがあることを確認してからおこないましょう。

毎日のバスタイムを有効活用して、夏までにシュッと引き締まった二の腕を手に入れませんか?

【おすすめ記事】

※ 憧れの「太ももの隙間」をゲット!今すぐ生活に取り入れられる習慣3つ

※ 気になる「下半身全体」にアプローチ!お尻、お腹、太ももスッキリエクササイズ

※ いよいよ夏本番!今こそやるべき「夏美容」の簡単3ステップ(PR)