GATTA(ガッタ) > Bodymake > 水着が映える美脚に!脱・がっちり太ももが叶う簡単ほぐしエクササイズ
bodymake

水着が映える美脚に!脱・がっちり太ももが叶う簡単ほぐしエクササイズ

2018.05.15 21:30

来る水着の季節に向けて、今からボディメイクに励んでいる人も多いのでは? 気になる二の腕やお腹周りは、運動・食生活の改善によって比較的早く効果があらわれるのですが、問題は“太もも”。

特に“筋肉太り”と言われるがっしりした太ももは、“運動をすれば細くなる”というわけではないので効果を実感するのが大変。

今回は、たくましい太ももをしなやか・ほっそりした美脚に近付けるための方法を紹介します。

 

運動経験がある人に多いがっしり太もも

学生時代、部活動やダイエットのために運動に励んだ方も多いのでは? 過去にしっかりと運動をしてきた人に多く見られるのが、筋肉の間に脂肪が溜まった“筋肉太り”といわれる、がっしりとした太ももです。

太ももに触れたときに脂肪がつかみにくく、張っている人が、しなやかでほっそりした太ももを目指すときは、ただ太ももにアプローチする運動をすればよいというわけではないので注意が必要。

では、どのような方法でアプローチしたらよいのでしょうか。

 

硬くなった筋肉をほぐす

硬くなった太ももには筋肉の間に脂肪が溜まり、さらには老廃物も溜まってしまっています。凝り固まった筋肉をほぐして柔らかくし、老廃物を排出してあげることを意識しましょう。

そのためには、湯船に浸かって体を温めることやマッサージ、冷たい飲食物の摂取を控えることなども大事になってきますが、下記のポーズもおすすめです。

(1)床にあぐらの姿勢で座ったら、左足を後ろに伸ばします。

(2)息を吸って背筋を伸ばしたら、吐きながら上体を倒し、ゆったりとした呼吸を繰り返します。

(3)上体を起こしたら、反対側も同様におこないます。

特に張りやすい前もも・大腿四頭筋がグーッと伸びるので気持ちよくほぐれてくるでしょう。キープ時間は、心地よさを感じられる範囲で試してみてくださいね。

 

内転筋群に注目

運動をしたい場合、がっしり太ももさんが控えたいのはスクワットのような運動。太ももの前部が発達して、よりたくましい印象を与えるようになってしまいます。

また、太ももの内側・内転筋群が弱いことも前部や横の筋肉を発達させたくましい足をつくり出してしまう恐れがあるので、そんなときは下記の運動を取り入れてみてください。

(1)床に横向きになります。

(2)右手は頭を支え、左手は胸の前あたりに置きましょう。

(3)左足を曲げて、右足の前に置きます。

(4)右足をゆっくり上げ下げします。これを10回繰り返しましょう。

(5)反対側も同様におこないます。

 

ハイヒールをよく履く人も、太もも前面がパーンと張ったり筋肉が発達しやすくなるので、ローヒールで姿勢よく歩く日をつくるのもおすすめですよ。

日常生活を見直しるる今回ご紹介したエクササイズをうまく活用して、すっきり美脚を目指していきましょう。

【おすすめ記事】

※ 5日間集中!パンツが似合う「引き上がったお尻」を目指すエクササイズ

※ 猫背の人は要注意!? すっきり二の腕&背中を目指す「毎朝15回の習慣」

※ いよいよ夏本番!今こそやるべき「夏美容」の簡単3ステップ(PR)