GATTA(ガッタ) > Beauty > 簡単に大人かわいく仕上がる!手抜き感ナシの「時短アイメイク」テク
beauty

簡単に大人かわいく仕上がる!手抜き感ナシの「時短アイメイク」テク

2018.05.17 21:30

時間がないからと目元のメイクをササっと済ませたら、まるでノーメイク!なんて経験のある方は多いのではないでしょうか? 時間がないときは目元のメイクに悩まされがちですよね。

そこで今回は時短で大人かわいく仕上がる目元のメイクを、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がご紹介します。

 

トレンドを活かした時短

最近のメイクトレンドは、時短にはうれしいワンカラー。目元メイクの肝となるアイシャドウもワンカラーで彩っていきましょう。

また、指を使ってアイシャドウをのせることで、時短かつ鮮やかに発色。時短メイクのときに限らず、指でのせるとキレイにまぶたになじむのでおすすめテクニックです。

カラーは肌なじみのよいものがおすすめ。ワンカラーでもはっきりした目元を演出するなら、ブラウン系のオレンジをセレクトしてみて。ひと塗りでも印象的な目元になり、ノーメイク感を一切出さず時短を感じさせません。

 

まつげはササっと仕上げる

アイシャドウの締め色などを使って、丁寧にぱっちり目に仕上げるのは時短メイクには向いていません。

でもノーメイクのような薄い印象を与えたくないなら、まつげはかかせないパーツ。ビューラーでカールをつけ、まつげの根元から毛先に向けてギザギザとマスカラを塗っていきましょう。

軽めにすることで時短にもなり、ナチュラルでエアリーなまつげに仕上がり、抜け感あるかわいらしい女性を印象付けてくれますよ。

 

時短でつくる大人かわいい目元の仕上げ

目元を時短で仕上げるなら、リキッドアイライナーを使って丁寧にアイラインを引くことは、かなりのテクニックを要します。

急げば太くなってしまったり、慌てると手が震えてしまったりと悪循環。そんなときはペンシルアイライナーで、まつげの隙間を埋めるインサイドラインで仕上げていきましょう。まぶたをあげて、粘膜とまつげの隙間にアイラインをのせます。

ペンシルは柔らかいタイプのものがおすすめです。慣れていない方でも使いやすいですよ。大人かわいく仕上げるなら、カラーはブラウンをセレクトしてみてくださいね。

 

アイテム使いを工夫するだけの簡単メイクなので、ぜひ試してみてくださいね。

【おすすめ記事】

※ メイク上手さんがポーチにこっそり忍ばせている「3種の神器」

※ 残ったアイシャドウはこう使う!余りがちな色の「徹底活用テク」3つ

※ いよいよ夏本番!今こそやるべき「夏美容」の簡単3ステップ(PR)

美肌研究家 / コスメコンシェルジュ
手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。鏡を見るのも嫌になるほどの肌トラブルを体験するも、諦めず独自の美容法で肌トラブルを克服したことをきっかけに美肌研究をスタート。自身が体験したような辛い思いをする人をなくしたいという想いでスキンケアブランドを立ち上げた。MISS GRAND JAPANの公式講師も務める。アンチエイジングやシーンに合わせた美肌メイクで大人可愛い魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられる美肌Lifeを送る。

From 杉本由美・・・
「美しくなるために無理をすると、自分らしさを見失ってしまいがちになります。素敵なところはいっぱいあるはずなのに、自分の良いところが見えないことは悲しいこと。だから、毎日を楽しみながらキレイになれる方法をGATTAでたくさんの方と共有していきたいと思っています!」