GATTA(ガッタ) > Bodymake > 身体が硬くても、運動が苦手でも簡単!「むくみケア」ヨガポーズ【NattyYoga】
bodymake

身体が硬くても、運動が苦手でも簡単!「むくみケア」ヨガポーズ【NattyYoga】

2018.05.11 20:00

これから夏に向かって露出が多くなりますね。みなさんは、一日の終わりにむくみのケアをしていますか?

普段から運動されている方はあまり悩むことはないと思いますが、なかなか運動できていない方からは“むくみ”に関するお悩みをよく伺います。

今回ヨガインストラクターの筆者がご紹介するのは、身体が硬くても運動が苦手でも簡単にできる、むくみをケアしてスッキリ美脚を目指すヨガポーズです。

ご自身のその日の体調に合わせて負荷や軽減をさせながら行ってみてくださいね。

 

動画を見ながら…LET’S TRY!

ヨガは基本的に鼻から吸って鼻から吐く呼吸です。いつもより深い呼吸を意識してみてください。

(1)仰向けになりましょう。

(2)両足を揃えてから身体に引き寄せて、両手でひざを抱えます。

(3)余裕がある方はひじを抱えてもう一つ強く身体に引き寄せましょう。

(4)そこで呼吸を繰り返します。(目安5呼吸)

(5)ゆっくりポーズをほどきましょう。

 

ポーズをとるときのコツ

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。

・あごを軽く引いて首の後ろを伸ばしましょう。

・肩周りの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態でポーズをとりましょう。

 

ヨガ的おすすめポイント

足の付け根のリンパ節を刺激することで、むくみをケアしながら、お腹周りの血行促進も目指します。整腸効果も期待できますよ。ベッドの上で簡単にできるので、寝る前の習慣にとってもおすすめです!

 

続けることで身体も心も少しずつ変化が訪れるはず。完ぺきなポーズを目指す必要はありません。自分ができる範囲でチャレンジしてみてください。

【おすすめ記事】

※ 5日間集中!パンツが似合う「引き上がったお尻」を目指すエクササイズ

※ 猫背の人は要注意!? すっきり二の腕&背中を目指す「毎朝15回の習慣」

※ いよいよ夏本番!今こそやるべき「夏美容」の簡単3ステップ(PR)

ヨガインストラクター
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。
 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。
2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。
ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。