GATTA(ガッタ) > Leisure > 都内から日帰りOK!気軽に楽しめる「癒し温泉スポット」3選
leisure

都内から日帰りOK!気軽に楽しめる「癒し温泉スポット」3選

2019.03.07 22:00

仕事や家事で毎日忙しいと、週末は疲れて家にこもりがちに……という方も多いのでないでしょうか。そんなときは、“疲れを癒すおでかけスポット”に行ってみませんか?

なかでも代表的なのが“温泉”。芯からじんわりと温めてくれる温泉は、日々の疲れを癒してくれるはず。そこで今回は、関東エリアで小旅行を楽しみながら日帰りで温泉にも浸かれるおすすめスポットを、トラベルライターの桑子麻衣子さんに教えてもらいました。

#絶景 記事もチェック!

 

1:都内で天然温泉が楽しめる!「水月ホテル鴎外荘」

東京国立博物館、国立西洋美術館、東京都美術館、東京藝術大学美術館、上野の森美術館、国立科学博物館……と、アートな観光スポットが多くある上野。

そんな上野公園のすぐ近くにある『水月ホテル鴎外荘』は、文豪・森鷗外が名作『舞姫』を執筆した日本間など、鷗外の旧家を保存する温泉宿で、日帰りでも温泉を楽しめるスポットです。

敷地内に湧く重炭酸ソーダ泉の黒湯は、なめらかで優しい肌触りが女性にとても人気。

森鴎外が『舞姫』を執筆した日本間は、現在は宴会場として利用されていて、日帰り客でも平成28年に“現代の名工”を受賞した総料理長の京懐石を楽しむことができますよ。

 

2:西の湘南にドライブ+美肌の湯に浸かる「モダン湯治 おんりーゆー」

西湘エリア神奈川県南足柄市にある『モダン湯治おんりーゆー』は、38℃の森林露天風呂。熱い温泉が苦手という方でも、体に優しいぬる湯なので安心してゆっくり浸かることができます。

女性にうれしい“美肌の湯”ともいわれており、癒しと美を求めてたくさんの人が訪れるんだとか。

都内からもドライブがてらに訪れやすい南足柄。都会では決して味わえない森林浴をしながらの温泉は格別です。

 

3:温泉といえば箱根!「箱根彫刻の森美術館」の足湯

温泉を気軽に楽しめるのが、“足湯”。おでかけがてら、気軽に立ち寄ることができますよね。

関東エリアの温泉スポットといえば、“箱根”を思い浮かべる方も多いかもしれません。そんな箱根には、温泉だけでなく足湯スポットもたくさんありますが、なかでもおすすめなのが『箱根彫刻の森美術館』の足湯です。

箱根彫刻の森美術館の足湯は、開館時間であればいつでも無料で入ることができます。美術館の敷地内から湧き出る温泉を利用した、100%源泉掛け流しの天然温泉。

小さいお子さんから大人まで幅広い年齢層が楽しめる美術館ですが、とにかく広い! 大自然を生かした野外美術館ということで、そのスケールは規格外です。

散策した後5~10分で足湯に浸かれば、疲れもリフレッシュできるかもしれませんね。

 

体も心もホッとする、温泉。ぜひ、みなさんも訪れてみてくださいね。

【おすすめ記事】

旅行初心者さんにオススメな海外旅行先3選

旅行ライター厳選!都市も海も楽しめるリゾート

トラベルライターが教える「海外旅行の節約術」

「コスパ最強シャンプー」でうるサラ髪へ!(Sponsored)

【画像】
※ 箱根の森美術館、モダン湯治おんりーゆー、水月ホテル鴎外荘、hedgehog111/Shutterstock