GATTA(ガッタ) > Leisure > 世界中の朝食が揃う!原宿に「朝ごはん専門店」がオープン
leisure

世界中の朝食が揃う!原宿に「朝ごはん専門店」がオープン

2018.05.04 20:30

「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに、世界各国の朝ごはんを紹介しているカフェレストラン『ワールド・ブレックファスト・オールデイ』が、外苑前店に続き2店舗目となる原宿店をオープンしました。

 

世界中の朝ごはんが勢揃い

いつ行っても世界の朝ごはんが食べられるというこちらのお店。

新店舗では、もともとは貴族たちが食べていたメニューが一般化したという“イギリス”、

朝ごはんは外食が当たり前の“台湾”、

色彩も美しいワカモレとフリホーレス付きのトルティーヤと目玉焼がスタンダードな“メキシコ”、

カリカリベーコンを添えたパンケーキのダイナーメニューが食欲をそそる“アメリカ”の朝ごはんの4種類を定番メニューとし、そのほかにも期間限定で各国の朝ごはんが登場します。

どれも彩りが豊かで食欲をそそられますね!

 

限定メニューも豊富

4月~9月の期間限定メニューは、“スイス”の朝ごはん。こちらはアルプスの羊飼いの携行食をスイス人医師が改良したオーツ麦のシリアルで、火を使っていないので“ローフード”にこだわる人でもOKなメニューです。

ほかにもアジアのデザートや、ちょっと珍しいドリンクメニューなどが揃うので、東京にいながら世界を旅している気分です。

原宿店は、商品を受け取るときに代金を払う“キャッシュオンデリバリーシステム”なので、よりカジュアルに利用することができます。平日、ちょっと早めに家を出て、仕事の前にパワーブレックファストとして活用するのもいいですし、休日にゆっくりブランチで世界の朝ごはんを楽しむのもありですね。

 

栄養バランスの良い健康的な朝ごはんは、ハッピーチャージの素。体も心も喜ぶ朝ごはん活動に”旅する朝ごはん”も加えてみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

ワールド・ブレックファスト・オールデイ

【関連記事】

死ぬまでに行くべき!沖縄最南端「波照間島」の透き通る青に癒される

空港から車でたった5分!? 弾丸旅行でも外せない「マカオグルメ」3つ

仕事や家事…「オン」を頑張る私のスイッチの切り替え方(PR)

フリーランス編集ライター
東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノ全般、ロハスやインテリアネタなどを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

From小林繭・・・
「日本人って、ついついまわりの人やつくられた社会の枠組みを気にしすぎだと思うのでもっと自分自身の感覚に自由でよいのではないでしょうか。社会からはみ出ているように思えたとしても地球というサイズで見てみれば、ぜんぜんです。
“自分らしさ”という言葉にも必要以上にしばられないで。自分だって日々どんどん変わっていくもの。生きることは生きていくことでしか学べないので自分らしさに固定観念を持たず、そのときに自分が感じることを大切にしていって欲しいです。
そんな日々の毎日を楽しくするヒントを『GATTA』を通して発信していけたらと思っています。」