GATTA(ガッタ) > Bodymake > お尻を後ろに突き出すのはNG!遊び感覚でできる簡単「ヒップアップ」
bodymake

お尻を後ろに突き出すのはNG!遊び感覚でできる簡単「ヒップアップ」

2018.04.07 21:00

きついエクササイズは続かない人も多いですよね。でも、遊び感覚でできる、ヒップアップに効果的なポーズがあれば試してみたいと思いませんか? 今回はヨガインストラクターである筆者が、簡単にできるヒップアップエクササイズをご紹介します。

 

バランス取れる?

早速チャレンジしてみましょう。しっかりお尻に刺激を与えるために、ポイントとなるところをしっかり確認してくださいね!

ポイントを押さえていないと、効果は期待できません。何度もチェックしながら一緒にやってみましょう。

 

一直線上のラインが重要!

(1)ひざ立ちの姿勢から始めます。右脚を横に伸ばして下ろします。左手は肩の真下あたりの床におろしましょう。

(2)右手、右ひざ、左足のつちふまずを一直線上のラインに乗せ、お尻が後ろへ突きでないように、お尻、背中を前に押し出すようにしましょう。

(3)左手でマットをしっかり押しながら、肩甲骨、背中の筋肉で上半身を支えます。

(4)お尻、背中を前方へ押し出しながら、右脚を引き上げて伸ばし、右腕は天井方向へ伸ばします。

(5)左のお尻の上部の刺激を意識して、20~30秒キープしましょう。

(6)反対側も同様に行います。

 

NGポーズをチェック!

・上半身が前かがみになり、お尻が後ろへ突き出てしまう。

・背中が丸まって、左足の付け根が伸びていない。

ポイントを押さえることを意識すると、お尻、脚の付け根、肩甲骨、背中、腹筋としっかり刺激が入るのがわかると思います。股関節周りが硬い方は、最初は難しいかもしれません。

 

遊び感覚で、少しずつチャレンジしていきましょう!

【関連記事】

※ えっ、そうなの!? スーパーフードは「頭皮ケア」にも重要だった(PR)

※ たったの15秒でヤセ癖がつく!? 自宅でできる「体幹トレーニング」のコツ

※ なんとかしたいプヨ太もも!知らなきゃ損する「寝ながらエクサ」のコツ

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」