GATTA(ガッタ) > Leisure > 人生で一度は行きたい!トラベルライターが選ぶアジアの絶景スポット3選
leisure

人生で一度は行きたい!トラベルライターが選ぶアジアの絶景スポット3選

2018.04.01 21:00

前回ご紹介し、好評だった絶景スポット企画第2弾!

>>前回の記事はこちら 人生で一度は行きたい!トラベルライターが選ぶ世界の絶景スポット5つ

今回は、日本からの飛行時間も短く格安航空などを利用しても気軽に行ける“アジア”にフォーカスして、トラベルライターである筆者が選りすぐりの3スポットをご紹介します。

 

幻想的でロマンチックな絶景が広がるベトナム

経済発展が著しく急速に成長をしているベトナム。 たくさんの人とバイクの排気ガス……それは日本では見ない光景なので新鮮ですが、実は大自然が生み出す絶景スポットもたくさんあります。

ベトナムの絶景スポットの定番といえば『ハロン湾』。ここは、ベトナムでもっとも人気&有名な観光スポットでもあります。幻想的で美しい景色を眺めるクルーズや、カヤックに乗って洞窟内の水上マーケットを巡るツアーなどはぜひ参加したいところ。

こちらも世界遺産に登録されている古い港町『ホイアン』。ベトナム中部に位置する海沿いの都市・ダナンにあり、人気の観光スポットです。その昔、国際貿易港として栄えたホイアンは貿易を通して日本との深い関わりもある場所。

そんなホイアンの絶景スポットは、毎月満月の日に開催される『ランタン祭り』。『ランタン祭り』の夜は電気は使わず、布で作った提灯の明かりが灯されます。幻想的な雰囲気のホイアンの街並みを歩いていると、タイムスリップした気分に。

 

ビーチの楽園からなる島国・フィリピン

大小7,000を超える島々からなるフィリピンの絶景といえば、真っ青な海と真っ白な砂浜!

アジアベストビーチに位置する『ボラカイ島』。ここは、世界中から美しい海を求めてビーチ好きが集まるスポット。ボラカイ島の最大の魅力は、とにかく長いホワイトサンドビーチ! 海好きであれば、一生に一度は訪れたいスポットです。

驚くほど透き通る海が見たい方は、パワラン島にある『エルニド』へ。全くの手付かずの自然が残されており、レンタルカヤックで島を巡ると美しいサンゴ礁(しょう)などを見ることができます。

 

大きさだけじゃない!絶景の宝庫・中国

最後にご紹介するのが、中国。中国といえば、上海に代表するように人がたくさんいてマスクが必需品!というイメージをもっている人も多いのでは? 都市部に関していえばそうですが、なんといっても中国は未開地がたくさん。

世界遺産にも登録され説明の必要のないほど定番の絶景スポット『万里の長城』。総延長約6,000キロの世界最大の城壁で、衛星写真でもハッキリ確認するかとができるのだとか!

中国南部にある、『蘆笛岩(ろてきがん)』という鍾乳洞。壮大なスケールの奇岩(きがん)とライトがつくりだす幻想的な光景は息をのむほど美しいです。

 

日本には身近なアジア諸国ですが、まだまだ知らない絶景がたくさん! あなたの人生観を変えるかもしれない“絶景の旅”。おすすめです!

【参考】

※ Diego Jimenez/Unsplash

※ Hanny Naibaho/Unsplash

【関連記事】

えっ、そうなの!? スーパーフードは「頭皮ケア」にも重要だった(PR)

「ご連絡させて頂きます」ってどこが誤り?間違えやすいNG表現2つ

IKEA・ダイソー・無印良品!「持ってて損なし」の厳選アイテム3つ