GATTA(ガッタ) > Leisure > 旅行中のイライラを軽減!スーツケース周りの快適グッズ3選
leisure

旅行中のイライラを軽減!スーツケース周りの快適グッズ3選

2018.02.19 22:00

旅行中は荷物のことでイライラすることを減らして、楽しく過ごしたいですよね。それには、スーツケースの周辺アイテムを少し工夫するだけで、より快適に過ごすことができますよ。

旅行が趣味の筆者がオススメする、スーツケース周りの役立つ快適グッズをご紹介します。

 

1.ちょっとした物を引っ掛けられるハンガー

ふとした瞬間に、手に持っている荷物をどこかにかけることができれば良いのに……というシーンは旅行中たびたびありますよね。スマホで地図を確認したい時など特に、手に持っている小さな荷物が邪魔に感じることも。

そんなちょっとした物をササッとスーツケースの取っ手にかけることができるアイテムがこちらです。筆者が購入したタイプはシリコンゴムの柔軟性のあるもので、裏面がシールになっているので、スーツケースの取っ手に簡単に装着することができました。

ゴムなので、滑りにくく、旅先で立ち止まる場面でも手に持っていた袋を取っ手にかけることができたりと、とても便利でした。

傘や帽子なども引っ掛けることができるので、旅行前にキャリーハンガーを貼り付けておくと良いでしょう。

 

2.折りたたみ式で持ち手に固定できるバッグ

ついで旅行に役立つアイテムは、折りたたみ式のトラベルバッグです。普段使わないときは、折りたたんでスーツケースに収納しておけば良いので邪魔にもなりません。

帰りのお土産などで急に荷物が増えた際、バッグとして活用しましょう。

ポイントなのが、ポケット部分がスーツケースの持ち手部分に通すことで、バッグが落ちないように固定できることです。ショップ袋や手提げだと、スーツケースの上にのせていても、歩いている振動でずり落ちてしまいがち……。

このように、持ち手に通して固定しておくことで、そういったストレスから解放されるのが嬉しいですよね。

 

3.すぐに自分のスーツケースだとわかるバンド

そして、旅行で自分のスーツケースだとすぐに判断できる目印ともなる、ストラップバンドをお忘れなく。

似たようなデザインのスーツケースや、色が同じだと自分のスーツケースを見つけるのにも一苦労でしょう。目印となるストラップバンドがついているだけで違いますよ。

また、移動中にスーツケースを預ける時も、しっかりバンドで固定されていることで、荷物をより安全に運ぶことができるでしょう。タグに名前や住所など個人情報も書き込めるので、いざという時も安心ですね。

 

頑丈なスーツケースを選ぶことも安全のために重要ですが、どうすればより快適に使えるかもポイントです。少しの工夫で、旅行中の余計なストレスを解消することができるはず。事前に準備しておくと良いですよ。

 

【関連記事】

連休どこ行く?みんなが選ぶ女子旅「人気スポット」ランキング

冬こそ秘湯が楽しい!化粧水いらずの美湯「白骨温泉」で贅沢時間を

女子旅におすすめ!今度の週末は「2泊3日」で満喫できちゃう台湾へ