GATTA(ガッタ) > Bodymake > 姿勢が美人をダメにする?体の歪みを整える5分間エクササイズ
bodymake

姿勢が美人をダメにする?体の歪みを整える5分間エクササイズ

2018.02.12 22:30

街を歩いていても、美しくすらっとした姿勢で歩いている女性は目立ちます。でも、残念ながらそんなかっこいい女性にはなかなか出会えません。

おしゃれをしていても、綺麗にメイクをしていても、姿勢の悪さで残念なことになっている人が多く、ヨガインストラクターである筆者は、もったいないなと思うことが多いのです。

そこで今回は、姿勢美人を作るための、体の歪みを整えるピンポイントエクササイズをご紹介します。

 

猫背、反り腰、と単純には分けられない

姿勢の良し悪しは、大きく分ければ“猫背タイプ”と“反り腰”タイプの二つに分けることができます。しかし、実際には、骨盤は前傾していて反り腰なのに、背中が猫背になっていたり、腰が後ろに後傾しているのに、頭だけが前に出ている肩こりタイプだったりと、人により複雑です。

骨盤の位置だけを直しても、背骨の歪みは上半身の姿勢によっては、すぐに元の姿勢に戻ってしまいます。一つ一つを治すのには時間もかかり、バランスがよくありありません。

体は全体が調和して動いているので、全体のバランスを整えることが必要です。

 

姿勢を整えるエクササイズで体幹を刺激

ご紹介するエクササイズは、背骨を整えながら、骨盤を真っ直ぐに支える筋力や柔軟性を養うのに最適です。バランス感覚が必要なので、体幹を刺激するのにもおすすめのポーズです。

出典:https://gatta-media.com

(1)四つ這いの姿勢で、両腕を肩幅、両脚を腰幅に開きましょう。

出典:https://gatta-media.com

(2)右脚を後方へ伸ばし、左腕を前方へ伸ばします。

(3)この時に、左のお尻が引き上がったり、腰を反ってしまわないように、お腹全体に力を入れて、胴体から足までも真っ直ぐのラインに揃える意識をしましょう。

出典:https://gatta-media.com

(4)息を吐きながら、背中を丸めて引き上げ、お腹を縮めていきます。同時に右肘と左膝を近づけます。お腹の力で足を引きつけるにしてバランスをとります。

(5)息を吸いながら(2)の姿勢へ戻ります。

(6)15~20回を目安に行ったら、反対側も同様に行いましょう。

 

最初はバランスを取るのが難しくて、体が揺れたり倒れそうになったりするかもしれません。少しずつお腹や背筋の力を使って、胴体を真っ直ぐに保つ、体を小さく丸めるコツが分かってきます。

体がふらつくたびに、バランス感覚と筋力が養われます。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

【関連記事】

※  仕事の合間1分でOK!「ガチガチ肩こり」に悩む人におすすめのツボ4選

※  脇腹にピンポイント!骨盤を整えるポーズでスッキリしたお腹に

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」