GATTA(ガッタ) > Bodymake > モヤモヤして寝付けない…寝る前5分の簡単リラックスポーズ
bodymake

モヤモヤして寝付けない…寝る前5分の簡単リラックスポーズ

2018.01.31 19:40

「さあ寝よう!」とベッドに入ったものの、なかなか寝付けない夜ってありますよね。眠る前の時間というのは、1日の反省や悩み事が頭に浮かびがち。「モヤモヤしてスッと眠りに入れない……」という方は少なくありません。

また、反対に楽しい気分が高まって、眠れないことも。これでは睡眠時間もそうですが、睡眠の質も低下。美容・健康面に大打撃です。

そこで今回は、ヨガインストラクターである筆者がベッドの中でできる“気分をリラックスさせ、翌朝のスッキリした目覚めを目指すポーズ”を紹介していきたいと思います。

 

ポイントは“仙骨”を刺激

仙骨という骨をご存知ですか? 仙骨は、お尻のとがった骨・尾骨の上にある逆三角形をした骨のこと。“リラックス神経”と呼ばれる副交感神経は、この仙骨の神経孔から出ます。

そのため、仙骨を刺激してあげると、気持ちが落ち着いてくると言われているのです 。

 

仰向けで体を前後に揺らす

では、仙骨を刺激する動きを実際にやってみましょう。

(1)ベッドに仰向けになる

(2)胸の前にひざを引き寄せたら両手で抱える

出典:https://gatta-media.com

(3)体を前後にゴロゴロ揺らす

出典:https://gatta-media.com

仙骨を、ベッドに軽く押し付けるようにするとよいです。ただし、ベッドが柔らかすぎると仙骨を刺激しにくくなるので、硬めのベッドの上でおこなうのがオススメ。

 

骨盤の上下運動をする

仰向けで、骨盤の上下運動をすることでも、仙骨を刺激できると言われています。

(1)ベッドに仰向けになる

(2)骨盤を片側ずつ上下に動かす

出典:https://gatta-media.com

かかとを前に突き出し、つま先を自分の方に軽く引き寄せるようにすると、コツがつかみやすいです。

これらの動きをしても、まだ寝付けない方や体の緊張が取れない方は 、横向きに寝てひざを胸の前に引き寄せ、両手で抱えて小さく丸くなります。

背中をしっかり丸めてゆっくり呼吸を繰り返すうちに、リラックス状態に近づけるはず。

出典:https://gatta-media.com

 

眠る前は、スマートフォン操作の代わりに仙骨の刺激を習慣にしてみると、寝付きやすくなるかもしれません。なかなか寝付けなくて、お悩みの方はぜひ、実践してみてください。

 

【関連記事】

※ 足が冷えて眠れない夜もぐっすり!今日からできる簡単ヨガポーズ2選

※ 脚から肩まで!寝る前10分でできる「全身リラックスヨガ」まとめ