GATTA(ガッタ) > Beauty > 自分に合うものを。肌悩み別に選ぶスキンケア成分
beauty

自分に合うものを。肌悩み別に選ぶスキンケア成分

2017.05.17 20:00

スキンケア、正しく選べていますか? 雑誌を見たり、CMを見たり、あるいは口コミが多いから選んだり……。たくさんあるスキンケアの中から本当に自分に合うものを選ぶのはとっても難しいですよね。しかも、人によって肌質や肌悩みもそれぞれ違うもの。

そこで今回はコスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が、悩み別にオススメ成分をご紹介します。

 

乾燥が気になる

乾燥が気になる方はセラミドという成分が配合されているスキンケア商品を選んでみてはいかがでしょうか。その中でもヒト型セラミドが配合されているものをオススメします。

ヒト型セラミドはもともとお肌の中に含まれているセラミドに似ているので刺激も少なく保湿力も高いとされている成分。ヒト型セラミドが配合されている商品かを見分けるポイントは、全成分表に記載されている“セラミド”という文字の後に“セラミド2”や“セラミド3”などの数字が表記されているものがあるかどうか。たとえば、このセラミド2や3は保湿効果に優れているといわれています。ぜひチェックしてみて。

 

見た目年齢が気になりだした

コラーゲンやレチノールといった成分が配合されているスキンケア商品を試してみるのも良いかも。お肌のコラーゲンが減少することがたるみを引き起こすこともあるとされていますが、不足したコラーゲンをなじませて、表皮を整えてあげるケアを試してみてはいかがでしょうか。

また、エイジング系のスキンケアによく配合されているレチノール。ビタミンAの一種で、加齢とともに減少するといわれるエラスチン(タンパク質)やコラーゲンの生成をサポートしてくれるとされている成分です。

大人の女性には心強い美容成分ですよね! しかし、レチノール配合のスキンケアを使用する際には注意が必要。光毒性がある成分なので日中紫外線にあたる可能性がある朝のスキンケアに使用せずに、夜のスキンケアに使用することをオススメします。

 

日焼けによるシミが気になる

紫外線などによる日焼けや、日焼けによってできてしまったシミなどをケアしたいという方は、プラセンタやフラーレン配合のスキンケアをチェックしてみてください。

プラセンタとフラーレンは日焼けによるシミへの予防や、保湿効果も期待できるといわれています。

 

大人になった今と若いころの肌悩みは全く違ったもの。今のご自身が抱える肌悩みに合ったケアに必要とされる成分を知ることが、肌悩みを改善する第一歩になります。

ぜひスキンケア選びの参考にしてみてくださいね。

【参考】

※ コスメの教科書

※系統看護学講座,専門基礎分野解剖生理学,p32

【監修】

※ 川上貴史…北里大学大学院医療系研究科医学専攻博士課程修了、医学博士。予防医学を専門とし、医学的に美と健康に主眼を置き研究を続ける。各種教育機関や講演会において予防の重要性を啓発している。

美肌研究家 / コスメコンシェルジュ

手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。鏡を見るのも嫌になるほどの肌トラブルを体験するも、諦めず独自の美容法で肌トラブルを克服したことをきっかけに美肌研究をスタート。自身が体験したような辛い思いをする人をなくしたいという想いでスキンケアブランドを立ち上げた。MISS GRAND JAPANの公式講師も務める。アンチエイジングやシーンに合わせた美肌メイクで大人可愛い魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられる美肌Lifeを送る。


From 杉本由美・・・

「美しくなるために無理をすると、自分らしさを見失ってしまいがちになります。素敵なところはいっぱいあるはずなのに、自分の良いところが見えないことは悲しいこと。だから、毎日を楽しみながらキレイになれる方法をGATTAでたくさんの方と共有していきたいと思っています!」