GATTA(ガッタ) > Beauty > リップの「いろは」を改めて。色選びからケアまでを総まとめ
beauty

リップの「いろは」を改めて。色選びからケアまでを総まとめ

2018.01.03 23:00

普段から当たり前に使っているリップですが、意外と知らないことがたくさん! そこで、過去のGATTAの記事を参考に、選び方から使い方まで、改めて“いろは”をご紹介します。これをチェックすれば、魅力的な唇になれるはず!

 

肌色別リップの選び方

似合うルージュで唇を染めるだけで魅力は各段にアップしますが、似合うルージュは肌色によっても変わるし、たくさんあるルージュから自分に合う色を見つけるのは大変。コスメコンシェルジュかつ美肌研究家が選ぶ、肌色別に似合うリップの選び方とおすすめしたいリップをまずご紹介。

・色白さんに似合うリップ

出典:https://gatta-media.com/

白雪姫のように透き通るような色白肌さんには、コスメデコルテ『AQ MW ルージュ グロウ(RO654)』のラズベリーカラー。

濃密なとろみをひと塗りするだけで、上品さのあるツヤ感と高発色の持続するのが最大の魅力。大人の女性らしいセクシーさに加え、潤いある唇が一瞬であなたのものに。指で伸ばして軽めつければ、大人フェミニンな仕上がりにもできますよ。

・くすみ肌さんの救世主リップ

出典:https://gatta-media.com/

乾燥や疲れから肌がくすんでしまっている時は、どんな色味を合わせてもキマらないメイクになってしまいがち。

そんなくすみ肌に透明感を与えてくれるのが『セルヴォーク ディグニファイド リップス(09)』。オレンジ系のコックベージュがくすんだお肌も明るく見せてくれますよ。くすみのせいでボヤっとしていた印象も、たったひと塗りで一気にパッと華やかに!

・地黒肌さんにも似合うリップ

出典:https://gatta-media.com/

そんな方におすすめしたいリップがイプサの『リップスティック C10』。鮮やかな発色とお肌の透明感を引き立ててくれるのが特徴なこのシリーズ。肌なじみのよい赤みのブラウンで、ワンランク上のナチュラルメイクに。もともと地黒めな肌に映えるリップをまとえば、ナチュラルな中に大人の色気を感じさせるメイクが完成しますよ。

 

塗り方で「モチ」に差をつけるリップメイク術

出典:https://gatta-media.com

CMなどで、モデルさんがルージュをつけるシーンのほとんどは、“横ぬり”ですよね。決して間違いではありませんし、ムラなくつけることができるのですが、発色のモチをキープするなら縦ぬりがマスト。

縦ぬりにする理由は、唇に入っている縦じわを目立たなくするため。どんなにツヤやかでヌーディーカラーのリップをつけていても、縦じわがめだってしまうと、残念メイクまっしぐら。縦にぬることで隙間を埋めることに繋がるので、このテクニックはすぐに取り入れてみてください。

リップをそのまま唇にのせて縦ぬりするのが難しいという場合は、“リップブラシ”がおすすめ。細かいところまできれいに塗ることができ、不器用さんでも塗りムラのない仕上がりに。

出典:https://gatta-media.com

色持ちを良くしたいなら、一度リップカラーをしたあとにティッシュオフをして余分な油分を取り除き、カラーのみを唇に密着させます。唇の上にティッシュをのせて軽くおさえる程度で十分。ティッシュオフをしたら、もう一度リップカラーをのせて仕上げていきます。発色の鮮やかさはもちろん、リップカラーの色持ちを維持することにも繋がりますよ。

 

簡単にできるリップケア

唇はとてもデリケートなパーツ。さらに、食事をとったり呼吸をするなど、ダメージを常に受けやすいパーツでもあります。だからこそ、日々のケアだけでなく、スペシャルケアをしてあげる必要があります。

まず、日々のケアで注意したいのが、塗るリップクリームが柔らかいかどうか。固いままで唇の上を滑らせると、ダメージを与えてしまうこともあります。

さらにリップクリームの塗り方も、先程の塗り方同様に縦ジワに沿って塗るのが正解。リップクリームの代わりに、『ヴァセリン』などを使うのも良いでしょう。

スペシャルケアは、リップクリームを塗った上にラップをのせて5分くらい放置するだけ! たった5分のスペシャルケアがあなたの唇をより魅力的にしてくれるはずです。

 

改めてリップの「いろは」を学んだところで、次のシーズンに向けて新しい自分に、リップを通じて出会ってみてくださいね。

 

【参考】

※ 肌色別!プロが教える「自分に似合う」トレンドリップの選び方

※ 大人の女性にはベージュカラーリップ。発色をキープする3つのポイント

※ ちょっと変えるだけ!ツヤやかな唇へ導く正しいリップケアの方法

【関連記事】

保湿しながらメイクも古い角質も落とす!? 冬にぴったりのクリームクレンジングとは(PR)

※ ポーチに忍ばせておきたい!これひとつで頬、唇、目元をメイクアップ