GATTA(ガッタ) > Interior > コツは「7割収納」!溜まった冷蔵庫の大掃除のコツとは
interior

コツは「7割収納」!溜まった冷蔵庫の大掃除のコツとは

2017.12.27 21:30

クリスマスも終わり、お正月に向けてカウントダウンがはじまりました。忘年会など何かと忙しい季節ですが、新年を気持ちよく迎えるために大掃除もがんばっているところだと思います。 大掃除といえば、換気扇やお風呂場などがよく話題にあがりますが、毎日の生活に、なくてはならない冷蔵庫もお掃除しましょう!

 

とにかく全部出しましょう

出典:https://gatta-media.com

冷蔵庫は、“食料品の収納庫”。収納の基本に従って、まずはとにかく全部出しましょう。中身をすべて出して見渡すことで、賞味期限切れの発見だけでなく、自分の買い込みのクセなども把握できるはず。

 

似たものどうしはまとめて管理

出典:https://gatta-media.com

庫内のものを必要なものだけに整理したら、似たタイミングで使うものを、トレーなどにまとめて管理します。調味料は“和食系”、“中華・韓国系”、“洋食系”、朝食の“パンセット”などといった感じです。

 

空っぽの庫内は拭き掃除

出典:https://gatta-media.com

食品を戻す前に、庫内をきれいに拭き掃除。こうすることで、新品のように清潔感がでますよね。

出典:https://gatta-media.com

もちろん外せる棚などは、外して水洗い。

 

大切なのは、7割収納

出典:https://gatta-media.com

清潔に掃除した庫内に、整理した食品を戻しましょう。大事なのは、7割収納。短期間で消費するお肉やお魚のパック、作り置きのお鍋や保存容器、ケーキの箱など、冷蔵庫には短期間で出入りするものがあります。そんな食材のために3割のスペースを空けておと便利ですよ!

 

毎日開けて眺める扉だからこそ、来年は「開けてもキレイ」をめざしたいですね。ぜひ、今年末から実践してみてください。

 

【関連記事】

※ 年末への追い込みを!カビ知らずのお風呂掃除テクニックとは

※ 新年を気持ちよく迎えたい!楽しく&簡単に大掃除するテクニックとは