GATTA(ガッタ) > Beauty > オフの日に楽しみたい!冬に映えるネイル3パターン
beauty

オフの日に楽しみたい!冬に映えるネイル3パターン

2017.12.23 21:00

季節は冬本番、年末年始の休暇を楽しみにしている方は多いことでしょう。普段はなかなか会えない家族や友達と過ごしたり、たっぷり寝て体を休めたり、存分に趣味を楽しんだり……やりたいことはたくさんありますよね。おしゃれな女性なら、その中の1つに「普段はできないネイルを楽しむこと」も入るのではないでしょうか?

そこで今回は、オフの日に楽しみたい冬ネイルを3パターンをご提案。華やかなネイルで彩りを添えて、より素敵な休暇を過ごしませんか?

 

冬らしさNo.1は、ボルドーカラー

冬のネイルといえば、おすすめカラーはやはり赤! 中でも女性らしさをぐっと格上げするボルドーは、オフの日にぜひチャレンジしてほしいカラーです。

(左)ネイルホリック『ネイルカラー GD004』、(右)ネイルホリック『ネイルカラー RD403』
出典: GATTA(ガッタ)

華やかに仕上げたいときは、ゴールドラメをプラスするのがおすすめ。先端からグラデーションにしたり、爪先に細く塗ってフレンチ風にしたり、アレンジが苦手な方は1本だけゴールドにしたりして、アレンジを楽しんでみてください。

また、赤単色づかいだけでは派手すぎてハードルが高いという方は、ポイント使いにするといいでしょう。数本の指にだけ赤のネイルを塗り、他はなじみのいいベージュなどを合わせれば、誰でも気兼ねなくトライできるはずです。

 

質感はマットに仕上げるのがイチオシ!

手持ちのお気に入りカラーを楽しみたい方におすすめなのが、トップコートを変えること。一般的なツヤの出るタイプではなく、すりガラスのようなマットな質感に仕上がるトップコートを重ねてみてください。

(左)キャンメイク『カラフルネイルズ 62』、(中)ネイルホリック『ネイルカラー BR305』、(左)ネイルホリック『トップコート SP011』
出典: GATTA(ガッタ)

ベージュなどのシーンを問わず使えるスタンダードカラーでも、表面をマットにするだけで、新鮮かつ旬な爪先に。カジュアルな印象になるので、オフならではの特別感も楽しめますよ。

 

冬こそアクセサリー感覚でビビッドカラーを

「ビビッドカラー=夏」というイメージをもっている方も少なくないかと思いますが、目を引く鮮やかなカラーは冬にもぴったり。冬は洋服がダークトーンになりがちなので、ビビッドカラーのネイルを選ぶとコーディネートのポイントになります。アクセサリーをまとう感覚で選んでみてください。

『アディクション ザネイルポリッシュ 016C』
出典: GATTA(ガッタ)

色選びのポイントは、バッグやイヤリングなどの小物はもちろん、リップとカラーを合わせること。こうすることで全体の統一感が増し、きちんと計算されたおしゃれ感が出ます。

 

気兼ねなく派手な色を楽しめるだけでなく、ネイルケアに十分に時間をかけられるのが長期休暇のいいところですよね。普段は素爪で過ごす方も、休暇中はネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか? 爪は自分の目にも人の目にも触れる部分。爪先までしっかりとおしゃれをして、素敵な休暇にしてくださいね!

 

【関連記事】

※ シンプル&大人かわいい。この秋冬に塗りたいネイルカラー3選

※ 冬季限定のアイテムも!リラックスタイムにおすすめのバスアイテム

  • URL
  • Instagram
ライター
大学卒業後、営業職・事務職を経て2014年1月よりライターとして活動開始。歯科求人を扱う企業で専属ライターとして1年ほど勤務した後、フリーランスに転向し、編集者としても活動。得意なジャンルは、医療・美容。日本化粧品検定1級、メイクアップアドバイザー検定保有。
From中島香菜・・・「バリバリのキャリアウーマン、専業主婦……どんな立場にいても、すべての女性が自分の選択した働き方・生き方に自信をもって思い切り楽しんでほしいです。」