GATTA(ガッタ) > Beauty > ネイル映えには「自爪」が大切!クリスマスに向けて知りたいケア方とは
beauty

ネイル映えには「自爪」が大切!クリスマスに向けて知りたいケア方とは

2017.12.07 20:00
出典:https://www.shutterstock.com

「いつもはネイルをしないけど、X’masはネイルをしようかな」という方も多いのではないでしょうか。やはり指先がキレイだと、女性らしさもおしゃれさもぐんっとアップしますよね。自爪のケアがきちんとできていないとささむけや割れ爪などのトラブルの原因になるので普段からのケアが大切です。

今回はコスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がネイル映えする自爪ケアの方法についてご紹介します。

爪も保湿ケアが大切

ささむけや二枚爪などの原因のひとつは乾燥によるもの。強い洗剤で乾燥させてしまったり、スキンケアほど丁寧に保湿ケアをできていなかったりする方も多いですよね。また栄養が不足している爪は凸凹していたりとネイル映えしない状態に。

ケアとしてはハンドクリームを爪の先までしっかり塗ってあげるという簡単なケアだけで十分です。

さらに丁寧なケアだとネイルオイルを使ったケア。ネイル専用のオイルで爪にも浸透しやすく、より爪の保湿に効果的といえるでしょう。

 

爪もインナーケアが重要!?

皮膚と爪は硬さが違うので別物に思われがちですが、爪は皮膚の表皮層から爪母によって角質化したもので、皮膚の一部です。タンパク質などが主成分なので、栄養のバランスがとれているかいないかで爪の健康状態も変わるといえるのです。

肉、魚、大豆などのタンパク質を積極的に摂ることはもちろん、ビタミンなどもバランスよく摂取しましょう。乾燥が気になる場合は保水性のあるコラーゲンなどを摂取することもおすすめです。加えて、カルシウムや鉄分など、とにかくバランスの良い食生活をすることが大切ですよ。

 

そのほかに気をつけられることは?

洗い物などの水仕事で頑固な油汚れを落とすときに、強い洗剤などを使用する場合は、ゴム手袋などを装着することをおすすめします。クリームなどで補ってあげたうるおいはもちろん、爪や手にもともとあるうるおいまで奪ってしまうことになりかねないので、意識してくださいね。

 

ネイル映えする自爪をキープするためには、スキンケア同様、インナーケアと保湿ケアが大切だということを解説させていただきました。女性らしさをぐんっとアップさせる美しい手元に見せるための参考にしてみてくださいね。

参考:肌美人になるスキンケアの基本 著:友利新

【画像】

※ Elena Shashkina / shutterstock

 

【関連記事】

※ 美容ライターが注目するアイテムの共通点!コールドプレス製法とは(PR)

※ シンプル&大人かわいい。この秋冬に塗りたいネイルカラー3選

美肌研究家 / コスメコンシェルジュ

手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。鏡を見るのも嫌になるほどの肌トラブルを体験するも、諦めず独自の美容法で肌トラブルを克服したことをきっかけに美肌研究をスタート。自身が体験したような辛い思いをする人をなくしたいという想いでスキンケアブランドを立ち上げた。MISS GRAND JAPANの公式講師も務める。アンチエイジングやシーンに合わせた美肌メイクで大人可愛い魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられる美肌Lifeを送る。


From 杉本由美・・・

「美しくなるために無理をすると、自分らしさを見失ってしまいがちになります。素敵なところはいっぱいあるはずなのに、自分の良いところが見えないことは悲しいこと。だから、毎日を楽しみながらキレイになれる方法をGATTAでたくさんの方と共有していきたいと思っています!」