GATTA(ガッタ) > Hair > ストレートアイロンでつくる!2017年冬の最旬ヘアスタイル3選
hair

ストレートアイロンでつくる!2017年冬の最旬ヘアスタイル3選

2017.11.29 20:30
出典:https://www.shutterstock.com

美容室で仕上がったスタイルをお家でもできたらな、と思ったこと一度はありますよね。美容院の仕上げではコテが使われていることが多いので、再現することはできるはず。それでも自分でスタイリングするのは苦手な方もいるでしょう。そんな方にオススメなのはストレートアイロンでのスタイリング。コテよりもやけどしにくく扱いやすいのが特徴です。

そこで今回は、そんなストレートアイロンを使った最旬のヘアスタイリングをご紹介します。

 

レイヤーミディアムのワンカール

レイヤースタイリングもアイロンならとっても簡単です。ポイントは横の髪を少し持ち上げながら巻くこと。持ち上げることでレイヤーの髪にもカールを付けることができます。また、崩したときに空気をたっぷり入れることができるので、コテが苦手な方でもチャレンジしやすいはず。ストレートアイロンはしっかり目にひねってあげるのがポイントです。

 

切りっぱなしの外はねボブスタイル

ストレートアイロンのスタイリングで、意外と簡単なのが外はねのスタイルです。特にボブスタイルとは相性抜群で、朝の忙しい時間でも簡単にスタイリングができます。

こちらはミディアムの時とは逆で、ひねりすぎないのがポイントです。ひねりすぎるとバランスが悪くなり、もう一度濡らしてスタイリングやり直し……なんてことにもなりかねません。スタイリングの際は、少しづつカールを強くするように心がけてみましょう。

 

さらっとストレートスタイル

ストレートスタイルもアイロンを使えばとても簡単にできます。ポイントは、コームを添えながらまとめて通すこと。こちらもひねりすぎは禁物! 少しだけ内にひねりながら、ゆっくり通してあげましょう。とっても可愛く仕上がりますよ。

 

今年も“巻きすぎない”スタイルの人気は継続中です。ファッションやメイクとのバランスをしっかり見ながら、髪が浮かないように意識して、ナテュラルなスタイルを楽しんでくださいね。

 

【画像】

※  Aleshyn_Andrei / shutterstock

【関連記事】

※ 美容ライターが注目するアイテムの共通点!コールドプレス製法とは(PR)

 こなれ感を手に入れる!「おくれ毛」基本の作り方【#みち子アレンジ】