GATTA(ガッタ) > Hair > スタイリング剤はオイルだけ!おしゃれだけど簡単「こなれポニーテール」
hair

スタイリング剤はオイルだけ!おしゃれだけど簡単「こなれポニーテール」

2021.08.27 20:00

暑い日が続くと、髪をアップにする機会も増えてきますよね。でも、ポニーテールやお団子などのアップスタイルは簡単ですがマンネリしがち。

そこで今回はSERINAさんに、簡単にできてこなれた印象になるポニーテールアレンジを教えてもらいました。スタイリング剤にはオイルを使用して、軽い仕上がりに。手がこんでいるようなおしゃれな見た目ですが、とっても簡単にできますよ。

いつものポニーテールにひと手間加えて、こなれた印象を演出!

(1)手の平全体にオイルをなじませてから髪全体にしっかりつけます。

※内側の髪の量が多い部分からつけ、前髪や顔周りの髪は最後につけましょう。

(2)耳から前の髪を置いた状態で、それ以外の髪をひとつに結びます。

※結ぶ位置は好きな位置ですが、盆の窪あたりが1番こなれ感も出ておしゃれに見えます。

(3)残していた耳前の髪を両手で片方ずつ持ち、後ろに引いた状態で2~3回ひねります。

※後ろに引いた状態でないとグチャッとなるので要注意!

(4)ポニーテールの上でひねった髪を結びます。

(5)結んだ部分を少し下へずらし、半回転させ真ん中の空洞部分からポニーテールした部分に通します。

(6)内側から引っ張るようにつまんで、全体的にほぐします。

(7)完成!

 

今回ご紹介したポニーテールは、コツさえ掴めば簡単にできるヘアアレンジです。工程の5番目が、こなれ感を演出するために一番要となる部分になので、ぜひ試してみてくださいね!

⇒こんな記事も読まれています

難しそうで実は簡単!「おくれ毛×お団子」ヘアアレンジでこなれた印象に

べたべた髪にならない!美容師が教える「スタイリング剤」の上手な使い方

暑い日も楽チンおしゃれ!お仕事OKな「Tシャツ」スタイル3つ