GATTA(ガッタ) > Hair > そのやり方、実は間違い!? 勘違いしやすい「お風呂の中のヘアケア」クイズ4問
ヘアケアクイズ
hair

そのやり方、実は間違い!? 勘違いしやすい「お風呂の中のヘアケア」クイズ4問

2021.06.23 20:00

毎日入るお風呂で、みなさんはどんなヘアケアをしていますか? 普段何気なく行っている習慣が、実は間違っているなんてこともあるかもしれません。

そこで今回は美容師の堀江昌樹さんに、間違いがちなヘアケア習慣をクイズ形式で紹介してもらいました。正しいヘアケアを知り、美しい髪を目指しましょう!

Q1:シャンプー前のシャワーは軽く?しっかり?

A:しっかり洗い流す

みなさんは、シャンプーをする前の予洗いはどのようにしていますか?

意外と髪全体を濡らす程度に軽くシャワーをあてている方が多いようですが、しっかりシャワーで洗い流してからシャンプーをしましょう。

というのも、実はシャンプーするだけでは汚れは落ちません。まずはシャワーのみで髪をしっかり洗い流して、スタイリング剤の汚れなどを落とすことがとても重要!

そうすることで、シャンプー剤が髪に絡みやすくなり、しっかり洗うことができるんです。

Q2:シャンプーで意外と洗えていない場所はどこ?

A:首の上部分

美容師の筆者がよく感じるのが、しっかりシャンプーしているつもりでも、実は全体を洗えていない方が多いということ!

特に洗い残しが多いのが、首の少し上の“ネープ”と呼ばれる部分。耳の後ろと並んで、ネープはニオイの原因になりやすい場所です。

意識してシャンプー剤をつけてしっかりと洗うようにしましょう。

ポイントは指の腹で地肌を優しくこするようにすること。爪を立てると頭皮が傷つくので要注意です。

Q3:トリートメントをつけるのは髪と頭皮のどこ?

A:髪の中間から毛先に

勘違いしている方も多いのですが、トリートメントは頭皮につけるものではありません。

基本的に一般的なトリートメントは、髪と髪の摩擦を防ぐためのコーティング剤。そのため、頭皮にはつけずに髪の中間から毛先に向かってしっかりとつけてください。

トリートメントを頭皮にまでしっかりつけてしまうと、シャワーで落ち切らずに残ったままになることも。

そうすると、そのあとのドライヤーでも乾きにくくなりがちです。また、頭皮のトラブルの原因になりますので、気を付けてくださいね。

Q4:トリートメントはつけてから数分放置する?しない?

A:トリートメントはつけてから数分放置

これは正解できた方も多いかもしれませんね。

意外と知らない方もいるのですが、トリートメントはつけてすぐ流してもあまり効果はないのです。

つけてから数分放置することにより毛先にしっかりと浸透するため、短くても時間をおくことは大切。

ここでよくある間違いが、根元にたくさんつけてしまい、毛先にかけてつける量が少しになってしまうこと。

ひとつ前のクイズでも少し触れましたが、トリートメントは毛先にしっかりつけて頭皮や根元には全くつけないというのが、正しいつけ方になります。意識してみてくださいね。

 

みなさんは今回のクイズ、何問正解できましたか?

毎日の正しいヘアケアの積み重ねで、きっと髪の質感が驚くほど変わるはず。今日のお風呂からぜひ挑戦してみてください!

⇒こんな記事も読まれています

頭のてっぺんのアホ毛がなくならない…!美容師直伝「浮き毛を抑える」ヘアケア4つ

【画像】
rainmaker、マハロ、Ushico / PIXTA(ピクスタ)