GATTA(ガッタ) > Hair > 難しそうで実は簡単!「おくれ毛×お団子」ヘアアレンジでこなれた印象に
hair

難しそうで実は簡単!「おくれ毛×お団子」ヘアアレンジでこなれた印象に

2021.07.18 20:00

暑い日やじめじめする日が多くなり、お団子やポニーテールなどアップヘアにする方が増えているのではないでしょうか。でも、ただゴムでまとめるだけだと、なんとなく地味な印象になりがちですよね。

美容師のSERINAさんによると、こなれ感のあるアップヘアを作るには、“おくれ毛”の出し方がポイントなのだそう。

そこで今回はSERINAさんに、簡単に垢抜けた印象になる“おくれ毛×お団子”ヘアアレンジを教えてもらいました。「おくれ毛の扱いが難しい」と思っている方も、動画を見ながらぜひやってみてくださいね。

簡単にこなれ感を演出!「おくれ毛×お団子ヘアアレンジ」

(1)前髪、こめかみ付近、もみあげなどから、おくれ毛を少し出します。おくれ毛を出すのは好きな所でOK!

※おくれ毛を取るときは、結ぶ髪よりも短い髪を取るのがおすすめ。

(2)少し下の方で髪をまとめてから、結びたい位置へ持ってきてゴムで結びます。

(3)少しずつ毛束をつまんで、髪全体をほぐします。

(4)ポニーテール部分をきつく三つ編みします。

(5)三つ編み部分を色んな方向からつまんでほぐします。

(6)三つ編み部分を最初の結び目に巻きつけて毛先部分をピンでとめ、お団子にします。

(7)お団子部分をつまむようにして持ち、上下にずらしながらほぐします。

(8)おくれ毛をコテやアイロンで巻きます。毛先が外ハネになるように巻くと小顔に見えやすいです。

(9)おくれ毛にウエット系のスタイリング剤をつけたら完成!

 

難しそうに見えますが、コツをつかむと簡単にこなれお団子アレンジができます。おくれ毛を出しすぎると顔周りが重たく見えてしまうので、ちょうどよい量を出すのがポイントです。

気温が高い季節にぴったりのヘアスタイルなので、ぜひ試してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

美容師直伝!おしゃれ&小顔見えも叶う「おくれ毛」の巻き方【保存版】

簡単まとめ髪!ゴム1本あればできる「おしゃれミディアムヘアアレンジ」5選

シンプルなのに垢抜ける!オシャレさんに学ぶ「大人のホワイトコーデ」