GATTA(ガッタ) > Fashion > 【150cm台コーデ】ヒールに頼らない!スタイルよく着こなす「ワンピーススタイル」5選
フラットシューズ×ワンピース
fashion

【150cm台コーデ】ヒールに頼らない!スタイルよく着こなす「ワンピーススタイル」5選

2021.03.27 21:00

人気のスニーカーに、注目トレンドのローファーと、今シーズンは楽ちん快適な“フラット靴”を合わせるのが気分! とはいえ、小柄さんにとってバランスが難しいフラット靴は、着こなしが気になるところですよね。

そこで今回は、ワードローブのなかで使用率が多いであろう“ワンピース”に注目。小柄さんでもワンピースとフラット靴をバランスよく攻略する方法をご紹介します。

1:着るだけで簡単スタイルUP!「フィット&フレアのロングワンピ」を選んで

いまや定番として大人気のロング丈のワンピース。

着るだけでスタイルアップが叶う“フィット&フレア”のシルエットを選べば、バランスが気になりがちな小柄さんでもしっかりキマります。足元がペタンコ靴でもスタイルよく着こなせるのがうれしいですね。

2:重たく見せない!「黒ロングワンピ×白スニーカー」のコーデ

誰もが一枚は持っているであろう大定番の“黒ロングワンピース”ですが、ボリューミーなロング丈に、黒のコーディネートは小柄さんにとって重たく見えがち。

この場合、足元に爽やかな“白スニーカー”を合わせて、軽やかさをプラスするだけでグッと軽快に!

3:小柄さんだから似合う!「ミニ丈ワンピース」を選んで

身長が低いからこそ似合うアイテムを選ぶのもスタイルアップの近道です。

たとえば、今季の注目トレンド“ミニ丈ワンピース”は小柄さんにとってベスト丈! さらに足元は、ミニ丈と相性抜群なボリューム満点のアンクルブーツと合わせて好バランスを狙うと◎

今っぽさ抜群で身長が盛れるうえ、このボリューム感が脚を細く見せてくれる効果大なんです。

4:脚長効果を狙え!「マキシ丈ワンピース×ショート丈のジャケット」のコーデ

朝晩がまだまだ肌寒く、羽織りものが手放せないこの時期は、アウターとの組み合わせでスタイルアップを図るのも手!

たとえば流行の“マキシ丈ワンピース”には、コンパクトな短め丈のジャケットが好バランスで、脚長効果も期待できます。この組み合わせなら、足元がぺたんこ靴でもスタイルよくキマります。

5:「揺れピアス&ストール」の小物使いで目線を上に!

小物使いでスタイルアップを狙うのもGOOD! たとえば、揺れピアスや大ぶりピアスで視線を上げるのは、小柄にとって効果的なテクニックです。

まだまだ肌寒いこの時期なら、首元にストールやスカーフをぐるっと巻いて、目線を上に誘導させるのも◎ きちんと防寒もできるので、この時期頼りになるテクニックの一つです。

 

バランスを取るのが難しいと思われがちな“フラット靴”ですが、着こなしや小物使いのテクニック次第で、小柄でも好バランスで楽しめます。スニーカーやローファーなど、今季はフラット靴が大豊作なので、ぜひ着こなしの参考にしてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

3,000円以下なのに優秀すぎ!週5で着回したい「大人のきれいめパンツ」

【画像】
※Creative Lab、eversummerphoto、DKSStyle  / Shutterstock.com