GATTA(ガッタ) > Interior > 狭い玄関をもっと便利に!収納のプロに聞いた「デッドスペースの活用術」5選
アイキャッチ②
interior

狭い玄関をもっと便利に!収納のプロに聞いた「デッドスペースの活用術」5選

2021.03.24 20:00

狭い玄関にモノがあふれていて、いつも散らかった状態のままなんてことありませんか? 「靴箱に靴がいっぱいで使いづらい」「傘や外遊び用のおもちゃなど玄関にしまいたいモノを収納する場所が足りない」など収納スペースが少なくて苦労することの多い玄関。毎日使う玄関だからこそ、もっと便利で快適になるといいですよね。

そこで今回は整理収納アドバイザーのyaiさんに、狭い玄関をもっと使いやすくするためのデッドスペースを活用した収納アイデアを教えてもらいました。

1:靴箱の下は「取っ手付きの収納ケース」で取り出しやすく

靴箱下

出典: GATTA

子どもの外遊び用のおもちゃなど、室内に持ち込みたくない細々したモノは、靴箱下のデッドスペースに収納しています。

取っ手のついたケースだと出し入れしやすいので、筆者宅ではニトリの『カラボにぴったり 収納ボックス』を使用。ダイソーなどで購入できるプレートタイプのキャスターを両面テープでつけると、玄関を掃除するときにサッと移動できるようになるので簡単&ラクちんです。

2:ドア裏は「マグネットアイテム」で収納 

ドア裏

出典: GATTA

ご自宅の玄関ドアがマグネットのくっつく素材の方におすすめなのが、マグネットタオルバーやマグネットフックです。忘れやすい鍵の収納や傘かけになりますよ。

マグネットのアイテムは気軽に100均で購入できるので探してみて!

3:靴箱の扉裏には「貼ってはがせるアイテム」で収納

靴箱裏

出典: GATTA

「靴箱の中がいっぱいでスリッパを収納する場所がない……」という方は、靴箱の扉裏のスペースを活用するのがおすすめ。100均グッズのタオルバーやシールフックで、スリッパや鍵などの玄関で使うモノを収納できます。

『魔法のテープ』など貼ってはがせるアイテムを使えば、賃貸の方でも安心して収納スペースを増やせますよ。

4:「つっぱり棒」で傘の収納スペースを確保

靴箱横①

出典: GATTA

筆者宅のように靴箱の横に隙間がある場合は、つっぱり棒で傘の収納場所を作ることができます。

またお子様の通学帽子など毎日使うモノも、玄関に掛ける場所があると便利ですよね。100均グッズの貼ってはがせるタイプのフックを使って壁面収納を確保するのがおすすめ!

5:「つっぱり棒」を2本使って靴収納のスペースを確保

靴箱横②

出典: GATTA

つっぱり棒を2本使用すれば、ダイソーの『つっぱりポール用スライド棚』をのせるだけで、靴収納を追加できます。

一番下にはモノを置かずに浮かせて収納すると、玄関の掃除もラクちん。靴を履くときも屈まずに出し入れできるので、使い勝手もよくなりますよ。

 

モノが多いのに収納が少ない玄関。空いている場所に、モノを押し込んでもさらに使いづらくなるだけです。

デッドスペースをうまく活かせば、狭い玄関がもっと使いやすくスッキリしたスペースに変えることができます。ぜひ試してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

想定外に便利だった!玄関に置きたい「意外な使い道で活躍する」収納グッズ3つ