GATTA(ガッタ) > Hair > 人生初のショートボブは失敗したくない!どんな顔型でも似合う「丸みボブ」3選
hair

人生初のショートボブは失敗したくない!どんな顔型でも似合う「丸みボブ」3選

2021.04.06 20:00

すっかり暖かくなり、春らしい日が続いていますね。美容師のmiyuriさんのお客様も「気分を変えてばっさり切っちゃおうかな!」なんて、イメチェンへのモチベーションが高い人がちらほら増えてきたんだとか。やっぱり暖かくなってくると、ばっさり髪を切りたくなりますよね。

そこで今回はmiyuriさんに、この春おすすめしたい“丸みボブ”を教えてもらいました。スタイリングが簡単な丸みボブは、リピート率高め! はじめてショート・ボブに挑戦する方にぴったりなヘアスタイルです。

1:あごラインの丸みボブ

あごラインでカットした丸みボブです。

人それぞれ骨格があるため、その骨格に合わせてヘアスタイルを作っていくのが基本ですが、あごラインの延長線上でカットしたスタイルは全体のバランスがきれいにまとまりやすいため、顔の形関係なく似合いやすいのが特徴。

ほんの少しだけ前下がりでカットし、巻いたときに真っ直ぐになるようにすることで、少しシャープさが残るため小顔効果も狙えます。

はじめて髪を短く切る人に、特におすすめしたいヘアスタイルです。

2:耳かけ丸みボブ

次に、丸みボブの耳かけバージョン。さらっと耳にかけることで、お肌の見える面積が広がり、ボブ特有の重たさを軽減させてくれるスタイリングです。

丸みボブはぱつっとした重みを残しつつ、頭の丸みを意識してカットするヘアスタイル。そのままの状態だと、重たくみえてしまうこともあるので、オイルをつけて束感をだしたり、画像のように耳にかけたりするスタイリングがおすすめです。

耳後ろにたまる自然な丸みも魅力的!

また、前髪から横にかけてなだらかにつながるカットの流れは骨格をカバーしてくれるため、この部分もオーダーする際にこだわっていきましょう。

3:前髪長めの大人丸みボブ

前下がりのラインで切った、大人の余裕な雰囲気を演出したボブ。あえて艶っぽすぎないドライな質感と、前髪からうしろに流れる髪の毛がより一層魅力的な雰囲気に。長め前髪が全体のシルエットをきれいにまとめてくれます。

スタイリングは軽く内巻きするだけでまとまるので、朝のスタイリングの時短にもつながりますよ。

 

前髪の長さやスタイリング次第で、雰囲気がガラッと変わってくる“丸みボブ”。はじめてでも失敗しにくいヘアスタイルをオーダーして、素敵な春の始まりを楽しみましょう!

⇒こんな記事も読まれています

ショートヘアで失敗したくない!美容師おすすめ「小顔見えが叶う」ヘアスタイル3選