GATTA(ガッタ) > Beauty > もっと似合うメイクがあるんです!大人の女性は避けたい「NG眉メイク」3つ
眉メイクテクニック
beauty

もっと似合うメイクがあるんです!大人の女性は避けたい「NG眉メイク」3つ

2021.03.14 19:30

メイクの中でも特に難しいという声の多い“眉”。メイクアップアーティストの小笠原彩さんは、形以外にも、自分に似合う眉になっているか、年齢に見合う眉なのかを気にされる方も多いように感じるそう。特に30歳前後の方は、若々しい眉がいいのか、大人っぽく変えたほうがいいのか……と迷うことも多いはず。

そこで今回は小笠原さんに、30歳前後の大人世代にぴったりな正解眉とできれば避けたいNG眉を教えてもらいました。眉が似合うかどうかは好みにもよりますが、今の眉がしっくりこない……という方はぜひ試してみて!

もっと似合うメイクがある!大人女性が避けたい「NG眉」

1:全く手入れができていないボサボサ眉

自然な眉が流行っていることもありますが、だからといって全く眉に手をつけていないボサボサ状態はNG。仕事で人に会う機会が多かったり、印象が左右されたりすることもありますよね。

あえて整えていない風に見せることでナチュラルな印象を与えることもできますが、最低限ムダ毛を処理したり、ボサボサすぎたりしないよう身だしなみとして気をつけましょう。

2:細すぎる眉

次に気をつけたいのは、細すぎる眉。細めの眉が流行ったこともありましたが、今は少し時代遅れの印象を与えてしまうこともあります。また、頼りなさそうな印象にも……。眉は少し太さがあったほうが安心感を与えることができるで、太さも注意しましょう。

3:顔の骨格になっていない眉

最後にご紹介するのは角度が不自然に真っ直ぐだったり、急角度で上がりすぎたりしているような、骨格にあっていない眉。大人っぽさや落ち着いた印象を与えたい場合は、ご自身の骨格に沿った自然な眉に仕上げるのがおすすめです。

また、急角度に上がった眉は怒った印象を与えやすく、意図していない印象を他人に与えてしまうこともあるので注意が必要。

大人っぽい雰囲気を柔らかくしたい場合は眉を少し短めに、若々しい雰囲気を大人っぽくしたい場合は少し長めに、と長さにも意識を置くと理想の印象に繋がりやすいですよ。

落ち着いて洗練された印象に!大人女性におすすめしたい「眉メイク」

好みにもよりますが、大人女性にはなるべく骨格に沿って描く“自然なアーチ型の眉”がおすすめ。

大人女性は20代の頃よりも信頼感や安心感を与える印象を求める方が多く、角度が不自然に作られた眉よりも落ち着いて洗練された印象に見えやすいナチュラルなアーチ眉がしっくりきます。

そして、眉の色味も髪より明るすぎる色味は幼い印象を与えるため、髪の色味と黒目の色味の中間くらいの色味を目指すのがおすすめです。特に、洗練された印象が似合う大人女性には、グレーの色味の眉が似合います。なかなか手を出しづらい印象のグレーカラーも、段々と落ち着いた雰囲気が出てくる大人世代には、上品で洗練された印象を与えてくれますよ。

自然に整えたグレーのペンシルで描くナチュラルアーチ眉で、洗練された美しさを手に入れてみては?

 

段々と年齢を重ねていくと、与えたい印象やなりたいイメージも変わってくるかと思います。今一度自分の眉がなりたい印象に仕上がっているかを確認してみましょう!

⇒こんな記事も読まれています

いきなり描き始めるのはNG!? メイクのプロが必ずする「眉メイク前」の裏技2つ

【画像】
※ペイレスイメージズ1(モデル)、Ushico、Fast&Slow、EKAKI / PIXTA(ピクスタ)