GATTA(ガッタ) > Hair > 「アホ毛の原因と対処法」を美容師に聞いてみた!簡単に浮き毛を抑える裏技5選
コームで髪をとかす女性
hair

「アホ毛の原因と対処法」を美容師に聞いてみた!簡単に浮き毛を抑える裏技5選

2021.03.13 20:30

鏡を見てハッと気づくことの多い“アホ毛”。悪目立ちして気になりますよね。メイクやおしゃれを台無しにしかねないアホ毛ですが、お手入れ方法が分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は美容師に、誰でも簡単にできる浮き毛を抑えるための対処法を教えてもらいました。アホ毛対処法の裏技を知って、美髪を手に入れましょう!

そもそも「アホ毛」とは?

通称“アホ毛”と呼ばれる髪は“新生毛”といい、実は頭の全ての部位にあります。

髪は必ず5年で生え変わる周期があるといわれ、5年間生え続けた髪は抜け落ち、抜けた毛根から新しく髪が生えてきます。これが新生毛です。この新生毛は時間をかけて太くなるのですが、はじめは細く柔らかいので他の髪と馴染まず、“アホ毛”として表面に独立して立ち上がってしまいます。

髪の毛は平均1人の頭に10万本生えていて、1日あたり100本から130本ほど必ず抜けるといわれています。その抜け落ちた毛穴から新しく生えてくる髪こそがアホ毛の正体。アホ毛はこれからしっかりとした髪の毛に育てていかなければなりませんので、絶対に無闇に抜いてはいけません。

【もっと詳しく】
抜くのは絶対ダメ!朝にケアすれば1日安心「美容師直伝アホ毛対策」3つ
美容師が教える!簡単すぎる「アホ毛」の対処法4つ

これが裏技!浮き毛を抑えるテクニック

1:しっかり保湿する

アホ毛が収まらない場合は、髪の毛が乾燥している可能性があります。乾燥した髪は水分を含ませても馴染みにくいので、乾燥対策が必要です。

このときに重要なのが、洗い流さないトリートメントを適量塗布してドライヤーで乾かすこと。水で濡らすだけでは髪の内部の乾燥を抑えることができません。なので、ミストタイプの洗い流さないトリートメントで髪を湿らせながら、髪の内部へのタンパク質補給を目指しましょう。

乾燥を抑えながらドライヤーをあてることで、アホ毛がかなり馴染みやすくなるはず。

【もっと詳しく】
美容師にとっては当たり前!実は意外と簡単な「アホ毛」の対処法3つ

2:ドライヤーで押さえつける

アホ毛はドライヤーを使うことで目立たなくすることができます。頭頂部や分け目のあたりのアホ毛はとくにやわらかく、表面に出てくるので目立ちやすいです。この表面に出てきたアホ毛を、ドライヤーで上から下に押さえつけるように乾かします。

アホ毛といえど髪の毛ですのでドライヤーの熱である程度操作することができますよ。

3:仕上げはヘアスプレーをする

スタイリングでもアホ毛を目立ちにくくしていきましょう。スタイリングの際、アホ毛を押さえようと思って、オイルやワックスを根元につけてしまうのはNG。根元がべつきやすく不自然な仕上がりになってしまいます。

過剰なオイルやワックスは使わず、スタイリングの最後に、ヘアスプレーを使うのがおすすめ。スプレーには固まるものと固まらない“ツヤ出し”だけのものがあるので、ツヤ出し効果のあるスプレーを選んでくださいね。根元がベタつきにくく、アホ毛だけを抑えることができますよ。

【もっと詳しく】
抜くのは絶対ダメ!朝にケアすれば1日安心「美容師直伝アホ毛対策」3つ

4:キープ剤を使う

コームで髪をとかす女性

出典: GATTA

しっかり一日キープさせたいときのアホ毛の抑え方もご紹介します。

まず、お家にあるスプレータイプのスタイリングキープ剤をコームの先につけます。そしてそのままトップのアホ毛部分を軽くとかすだけ! 実はたったこれだけでも、一日中アホ毛をおさえやすくなります。

ただ、この方法は触ったときにパリッとした質感になりますので、髪の仕上がりを気にされる方にはおすすめできません。ビジネスシーンなど、“一日中手直しなし”を重視したい日のスタイリングとして活用してください!

【もっと詳しく】
ふと鏡を見たらアホ毛が…!頭のてっぺんにある「浮き毛をおさえる」裏技4選

5:キープ力アップにはバームを混ぜる

バームでおさえる

出典: GATTA

日頃スタイリング剤で使っているオイルやミストなどにバームを混ぜることで、よりキープ力や根元の立ち上がりをおさえることも可能。日頃のスタイリング剤よりも重く、スタイリングのキープ力が上がります!

手持ちのスタイリング剤でぜひ試してみてください。

【もっと詳しく】
ふと鏡を見たらアホ毛が…!頭のてっぺんにある「浮き毛をおさえる」裏技4選

外出先でも慌てない!困ったときのレスキューアイテム

1:マンダム「ルシードエル #マルチアレンジスティック」

『ルシードエル #マルチアレンジスティック』は、気になる浮き毛やアホ毛、まとめ髪を抑えてくれるヘアスティックです。髪のベタつきを抑えるパウダーを配合。ベタつき・テカリを抑えながらもヘアスタイルをしっかりキープできるのだそう。コンパクトで握りやすく、手を汚さずにサッと使えるので持ち運びにも便利ですね。

【商品詳細】
株式会社マンダム『ルシードエル #マルチアレンジスティック エクストラハード』 / 各715円(税込)

2:mod‘s hair「STYLISH MOBILE HEAT COMB」

『STYLISH MOBILE HEAT COMB(スタイリッシュ モバイルヒートコーム)』は、さっととかすだけで髪にツヤとまとまりが期待できるヘアアイロン。電源ONで約190℃のヒートコームとして、電源OFFで普段使いのコームとしても使える2in1仕様です。顔回りや毛先のカールのお直し、アホ毛を抑える用途にも最適。

モバイルバッテリーやUSBシガーソケットで使用可能なので、外出先でのヘアセットに活躍しそうですね。火傷しにくいコーム型で、ヘアアイロンが苦手な方にもおすすめです。

【商品詳細】
mod‘s hair『STYLISH MOBILE HEAT COMB』 / 3,278円(税込)

 

アホ毛をなくしてメイクやオシャレをもっと楽しみたいですね。難しくない技なので、ぜひスタイリングに取り入れてみてください。

【画像参考元】
株式会社マンダム(PR TIMES)LUCIDO-L株式会社ゼリックコーポレーション(PR TIMES)mod‘s hair

【画像】
※NOV、buritora、Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。
※ 商品は取材時のものになり、価格は編集部調べです。