GATTA(ガッタ) > Bodymake > カルディで見つけた!低カロリーなのに味変できる「パンのお供」3選
カルディで見つけた!低カロリーなのに味変できる「パンのお供」3選
bodymake

カルディで見つけた!低カロリーなのに味変できる「パンのお供」3選

2021.03.05 20:00

朝食やランチ、おやつに……と手軽に食べられるパン。食パン専門店が増えていることからも、トーストを好んで楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。シンプルなパンをトーストしたり、ディップをのせたりするのも楽しみ方の一つですよね。

そこで今回は、カルディで見つけた“低カロリーなのに味変できる”パンのお供をご紹介します。いつものパンをもっとおいしく楽しむためには?

1:ワインのお供にもぴったり「サバのリエット」

カルディオリジナル『サバのリエット 瀬戸内レモン風味』

出典: GATTA

リエットは、みじん切りや角切りにした豚肉を弱火でじっくり煮込んだフランスの伝統料理。作り方は違うのですが、パテとよく似ている保存食の一つです。

カルディで見つけたのは豚肉ではなくサバのリエットで、瀬戸内レモンが使われています。

カルディオリジナル『サバのリエット 瀬戸内レモン風味』

出典: GATTA

しっかり味付けがされていて、口当たりなめらか。レモンが利いているので後味はサッパリしています。

カルディオリジナル『サバのリエット 瀬戸内レモン風味』

出典: GATTA

スパークリングワインや白ワインのおつまみとして、バゲットやクラッカーとも相性がよさそうです。

【詳細】
カルディオリジナル『サバのリエット 瀬戸内レモン風味』/ 248円(税込)201kcal・90g

2:サラダや温野菜のディップにも使える「タルタルソース」

もへじ『いぶりがっこのタルタルソース』

出典: GATTA

秋田名物のいぶりがっこをふんだんに入れたタルタルソースは使い勝手抜群。パンのお供はもちろん、サラダやフライにかけたり、温野菜にディップに使ったりと料理の幅が広がります。

たっぷり入ったピクルスやいぶりがっこのザクザクした食感が楽しめ、いぶりがっこのスモーキーな風味がほんのりします。

もへじ『いぶりがっこのタルタルソース』

出典: GATTA

酸味控え目のあっさりした味わいで、どんな具材にも合いそう。サンドイッチにもおすすめです。

【詳細】
もへじ『いぶりがっこのタルタルソース』 / 429円(税込)25kcal・大さじ1杯(約16g)あたり

3:ヨーグルトやシリアルにも使える「カシスコンポート」

マテルネ『コンポートカシス』

出典: GATTA

パンのお供に欠かせないジャムといえば、苺やマーマレード、ブルーベリーなどが定番ですよね。

カルディはコンポートとしてルバーブやアプリコットなどもあり、しっかり果実感が楽しめます。

マテルネ『コンポートカシス』

出典: GATTA

今回選んだコンポートはカシスが約60%使用されていて、果実がぎっしり。甘さ控え目で自然な甘酸っぱさを感じられます。

マテルネ『コンポートカシス』

出典: GATTA

ジャムというよりソースのような柔らかさ。フルーツ代わりにも使えそうなカシスそのものの味わいを楽しめます。

【詳細】
マテルネ『コンポートカシス』 / 448円(税込)152kcal・100g

 

パンだけでなく色々な料理に使えるディップやソースを揃えておくと、おうち時間も楽しくなりそうですね。店頭のほか、オンラインショップでも購入できるので、ぜひチェックしてみてください!

⇒こんな記事も読まれています

ヘルシーなのにおいしすぎ!セブン・ローソン・ファミマの「カップスイーツ」を食べ比べ

国際中医薬膳師
大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。施術中心の生活を続ける中で、からだの不調や不定愁訴の相談をされることが多くなり、内側からのケア、特に食生活の大切さを感じたことから、薬膳の資格を取得。健康へのアプローチとして東洋医学との融合を目指している。
漢方を使ったお茶やスイーツをサロンで提供するほか、中医学の考えに基づく季節や体調に合わせた養生法などを提供している。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士
From 坂本雅代・・・「たくさんの輝いている女性にお会いしてきましたが、みなさん自分をよく知っている方ばかり。自分に似合うもの、自分らしさを大切にすることで、他者とは違うその人の魅力が増すのでしょう。また、心身健康であることの上に、美しさが成り立ちます。忙しい毎日をパワフルに過ごせるヒントになるようなことをお伝えできればと思います。」