GATTA(ガッタ) > Interior > 料理以外にも使える!? 捨てる前に試したい「アルミホイル」の意外な活用法4選
アルミホイルの活用方法
interior

料理以外にも使える!? 捨てる前に試したい「アルミホイル」の意外な活用法4選

2021.03.02 20:00

料理で使うことが多いアルミホイル。実は料理以外でも役立つことをご存じでしょうか?

そこで今回は整理収納アドバイザーnonさんに、アルミホイルの意外な活用方法について教えてもらいました。いつも捨てていたアルミホイルが、家事をラクにしてくれる優秀アイテムに変身!?

1:ハサミや包丁の切れ味をよみがえらせる

アルミホイルをハサミで切っている画像

出典: GATTA

切れ味が悪くなってしまった包丁やハサミはありませんか? 実は専用の研ぎ器がなくても、アルミホイルで代用ができます。

はさみの場合は紙を切るようにアルミホイルを切るだけ、包丁ならアルミホイルを二つに折ってカッターで切るように切ってみてください。一時的ではありますが、切れ味が復活しますよ。

2:魚焼きグリルの換気口カバーの汚れ防止に

アルミホイルの活用方法

出典: GATTA

料理するときに、油が飛んで汚れやすい魚焼きグリル。ギトギトになってからでは洗うのも大変です。換気口全体を覆う専用のカバーも販売されていますが、結局はカバーを洗う必要がありますよね。

そこで筆者は汚れても気軽に使い捨てができるアルミホイルを活用しています。

アルミホイルの活用方法

出典: GATTA

換気口カバーをアルミホイルで包むだけなのでとても簡単。汚れたらアルミホイルを取り替えるだけでOKなので、洗う手間がなくなりました。アルミホイルは熱に強いのでコンロ近くでも安心です。

ただし、魚焼きグリルを使用する際には危険なので、必ず取り外すのを忘れないようにしてくださいね。

3:魚焼きグリルの網やお鍋、やかんなどの焦げや汚れ落としに

アルミホイルの活用方法

出典: GATTA

使い終わったアルミホイルは、魚焼きグリルの網やお鍋、やかんなどにこびりついた頑固な焦げや汚れを落とすことにも使えます。強力な洗剤がなくても、重曹やクレンザーをかけてアルミホイルで軽くこするだけできれいに!

また、普段使いのスポンジで焦げを落としたら、スポンジが汚れたりボロボロになったりして次に使いにくくなりますが、アルミホイルなら使い捨てなので気兼ねなく使えます。

ただし、キズがつく可能性があるので、コーティングされたフライパンなどには使わないようにしてくださいね。

4:排水口のヌメリ防止に

アルミホイルの活用方法

出典: GATTA

使い終わったアルミホイルはシンクやお風呂の排水口でも使えます。毎日使う水まわりは特に汚れやすく、掃除も大変。そんなときは、小さく丸めたアルミホイルを排水口に2~3個入れておくだけでヌメリが発生しにくくなります。

使い終わったアルミホイルでもOKなので、捨てる前の習慣にすると水まわり掃除の手間が軽減されるはず。

 

汚れ防止や掃除のために、それぞれの用途や場所にあわせた専用の道具を揃えなくては……と思わなくても大丈夫。どのご家庭にもあるアルミホイルで代用することができますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

アルミホイル万能すぎ…!掃除嫌いさん必見「キッチンの汚れ防止テク」5選