GATTA(ガッタ) > Hair > ショートヘアで失敗したくない!美容師おすすめ「小顔見えが叶う」ヘアスタイル3選
hair

ショートヘアで失敗したくない!美容師おすすめ「小顔見えが叶う」ヘアスタイル3選

2021.02.23 20:00

春目前、ショートヘアにしてイメチェンしたいと考えている方も多いのでは? 切るときのドキドキとワクワク感はもちろんですが、一度切ってしまうと戻れないことから「失敗しないかな……」と不安に思うこともありますよね。

そこで今回は自身も最近20センチほどバッサリ髪を切ったという美容師のmiyuriさんに、小顔見えが叶う“失敗しない”ショートヘアを教えてもらいました。オーダーするときのポイントも一緒にチェックして、次回美容室に行くときの参考にしてくださいね。

「小顔見えが叶うショートヘア」をオーダーするときの3つのポイント

画像左から右にいくにつれ、襟足のスッキリ感&軽さがあるのがわかりますか? また右にいくにつれ、耳周りの髪の毛は短く、ヘアスタイルの重心も高くなっています。

このようにショートヘアはサイドシルエットのバランスがとても大事! どのシルエットにするかで印象がガラリと変わってきます。

・耳周り
・襟足の長さ
・重心

印象別に筆者がおすすめする“小顔見えショートヘア”をご紹介します。なりたい雰囲気を想像しながらチェックしてみて!

その1:丸みのある「襟足重めショート」

丸みのある“襟足重めショート”はスタイリングが簡単なので、はじめてショートヘアに挑戦する方におすすめです。ふんわり優しい、甘さのある雰囲気が特徴。柔らかさがあるので、フェミニンなファッションにあわせやすいです。

サイドの髪の毛をあご先に向かうようなラインで切ることで、お顔をふわっと包み込み、小顔見えを叶えてくれます。伸びてもボブっぽいシルエットへきれいにおさまるので、ヘアスタイルの幅が広がりますね。

その2:大人っぽい印象「フェイスラインに沿ったショート」

頭の丸みにあわせてフィットさせ、襟足が首筋に沿うようなショートヘア。フェイスラインから首のラインがきれいに見え、大人っぽさが際立つヘアスタイルです。ショートヘアのなかでも王道の人気を誇ります。

前髪を長めに残しておくと、頬に斜めにかかる髪の毛ができるので、ヘアスタイルが引き締まり小顔効果も! キリッとクールな印象に仕上げたい方におすすめしたいショートヘアです。

その3:スッキリ見え叶う「ハンサムショート」

襟足、耳周りともにスッキリさせ、重心を高めにすることで、スタイリッシュな印象に仕上がるハンサムショート。前髪をセンターパートにすると縦長のシルエット&顔まわりに動きがでるので、小顔効果が期待できます。

カジュアル、モード、マニッシュスタイルに、アクセントとしてハンサムショートをあわせると、ファッションの幅が広がり楽しいですよ!

 

今回は耳周り、襟足、重心の3つを軸におすすめの小顔ショートをご紹介しました。

少しの長さや重さで変わってくるので、自分の好きなファッションや雰囲気にあわせて挑戦してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

なんか違う…と後悔しない!「理想のショートヘア」に近づくオーダー方法