GATTA(ガッタ) > Bodymake > 実はこんな楽しみ方も!? 混ぜるだけで簡単にできる「甘酒アレンジレシピ」2つ
甘酒のラッシー風ブルーベリースムージー
bodymake

実はこんな楽しみ方も!? 混ぜるだけで簡単にできる「甘酒アレンジレシピ」2つ

2021.02.06 20:30

美容にも健康にもうれしい効果が期待できる“甘酒”。お正月に買ったまま余らせている甘酒はありませんか? そのまま飲むのに飽きてしまった方も、甘酒はドリンクやお菓子、料理などさまざまなアレンジレシピで楽しめます。

そこで今回は国際中医薬膳師の坂本雅代さんに、混ぜるだけで簡単にできる甘酒を使ったスムージーのレシピを教えてもらいました。

1:甘酒の「グリーンスムージー」レシピ

甘酒のグリーンスムージー

出典: GATTA

<材料>

・甘酒 125cc

・キウイ 1 / 2個

・小松菜 2束

・氷 5個くらい

甘酒のグリーンスムージー

出典: GATTA

材料を一口サイズに切り、ジューサーに入れたら完成! 調理するのが面倒な野菜も、スムージーなら気軽に楽しめます。

酵素が多いといわれるキウイはスムージーにぴったりの食材。酸味の効いたさっぱりとした味わいは、朝にぴったりな爽やかさです。

甘酒だけをベースにするのはもちろん、豆乳を加えるのもおすすめ。まろやかになって飲みやすいですよ。

2:甘酒の「ラッシー風ブルーベリースムージーレシピ

甘酒のラッシー風ブルーベリースムージー

出典: GATTA

<材料>

・甘酒 125cc

・ヨーグルト 50g

・冷凍ブルーベリー 50g

甘酒のラッシー風ブルーベリースムージー

出典: GATTA

甘酒にヨーグルトを加えたラッシー風のスムージー。麹菌×乳酸菌と、お腹にうれしい組み合わせです。

冷凍フルーツは皮をむいたり切ったりする手間なく、すぐに使える便利食材。苺やブドウ、ミックスベリーなど、さまざまな種類があるのも魅力です。ちょっと甘いものが欲しいときに優しい甘さを楽しめます。

ジューサーがない方も、フォークなどでフルーツを潰してマドラーで混ぜるだけで簡単に作れますよ。

 

好きな野菜や果物で作れるスムージーに甘酒をプラスするだけで、いつもより栄養たっぷりのスムージーを楽しめます。

組み合わせは無限にあるので、ぜひお好きな食材で試してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

ダイエット中でも罪悪感のないプリン!レンジで3分「高野豆腐プディング」レシピ

国際中医薬膳師
大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。施術中心の生活を続ける中で、からだの不調や不定愁訴の相談をされることが多くなり、内側からのケア、特に食生活の大切さを感じたことから、薬膳の資格を取得。健康へのアプローチとして東洋医学との融合を目指している。
漢方を使ったお茶やスイーツをサロンで提供するほか、中医学の考えに基づく季節や体調に合わせた養生法などを提供している。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士
From 坂本雅代・・・「たくさんの輝いている女性にお会いしてきましたが、みなさん自分をよく知っている方ばかり。自分に似合うもの、自分らしさを大切にすることで、他者とは違うその人の魅力が増すのでしょう。また、心身健康であることの上に、美しさが成り立ちます。忙しい毎日をパワフルに過ごせるヒントになるようなことをお伝えできればと思います。」