GATTA(ガッタ) > Leisure > トラベルライターが大絶賛!いつかリピートしたいと想いを馳せる「絶景ホテル」
星のや京都 月橋 洋室
leisure

トラベルライターが大絶賛!いつかリピートしたいと想いを馳せる「絶景ホテル」

2021.01.29 20:30

なかなか遠出ができない今こそ、次の旅への想いは募るもの。おうち時間が長い今、客室から絶景を眺められるホテルに心惹かれることはありませんか?

そこで今回は、国内外で数々のホテルに泊まってきたトラベルライターの石原有起さんが、「またリピートしたい!」と絶賛する絶景ホテルを教えてくれました。

【京都・嵐山】全室が水辺に面している、風光明媚な「星のや京都」

まずは、国内のホテルをご紹介。

京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館『星のや京都』は、プライベート感あふれるお宿。嵐山の名所・渡月橋の賑わいを背に、小舟で大堰川(おおいがわ)を渡って宿に到着……と、旅の始まりから非日常の世界にどっぷり浸れます。

星のや京都 舟

出典: GATTA

筆者が宿泊した“月橋”の客室は、和室、洋室ともに大きな窓や雪見障子が特徴的!

星のや京都 月橋 洋室

出典: GATTA

 『星のや京都』は、四季折々の美しい景観もさることながら、滞在型のウェルネスプログラムが充実している点もリピートしたくなる理由です。現在は、Withコロナ時代に特に重要な呼吸機能を鍛え、同時に免疫力向上を目指す2泊3日のプログラム『水辺の洗心』がイチオシ。

東洋医学の考えに基づく鍼灸(しんきゅう)の施術を受けながら、江戸時代初期から約400年続く歴史を持つ京都の狂言師『茂山千五郎家』の笑いのワークショップや、京都の老舗香木店『山田松香木店』での匂い香づくり、禅寺での朝のお勤めを体験できます。

笑いのワークショップでは、普段は入ることができない茂山千五郎家の稽古場で狂言を一演目鑑賞した後、狂言師から『構え(かまえ)』と呼ばれる基本姿勢や発声を習い、神や大名が笑う姿を表す型“大笑い”を実践。体の重心を低く落としてお腹の底から大声を出す“大笑い”は、息を大きく吸って体全体を使って笑うことで呼吸機能が鍛えられ、体全体がポカポカに!

星のや京都 アクティビティ 狂言

出典: GATTA

匂い香づくりでは、自分好みに香原料をブレンドし、西陣織の小袋につめて匂い香をつくります。京都の文化を体験しながら、香りで心をコントロールできますよ。

星のや京都 アクティビティ 香木店

出典: GATTA

星のや京都 アクティビティ 香木 体験

出典: GATTA

鍼灸の施術は、体調に合わせて刺す鍼だけでなく、刺さない打鍼やマッサージを組み合わせたオーダーメイドな施術。施術後は体調に合わせたお茶や漢方処方の入浴剤もいただけます。

星のや京都 鍼灸1

出典: GATTA

星のや京都 鍼灸2

出典: GATTA

さらに、早朝の澄み切った空気を取り入れて体の土台を整えるのが、禅寺での朝のお勤め。

星のや京都 アクティビティ お寺1

出典: GATTA

姿勢を正して坐禅を組み、和尚様とともにお経を唱え、その後瞑想に入ります。最後は和尚様が点てた抹茶を飲みながら法話を聞き、姿勢や呼吸が整うのはもちろん身も心も引き締まりました。

星のや京都 アクティビティ お寺

出典: GATTA

2日目の朝食は、滋養強壮によい生姜や麹をたっぷり使ったメニュー。みりんの代わりに麹で甘みをつけた鍋出汁、生姜をきかせた鶏のつみれ、薬味としてさらに刻み生姜を添えていただく“朝鍋”が絶品でした!

生姜で体を内側から温め、発酵食品の麹と野菜の食物繊維で腸内環境の整えも目指せますね。

星のや京都 月橋 朝鍋

出典: GATTA

四季の移ろいを肌で感じる風光明媚(ふうこうめいび)な『星のや京都』で、東洋医学の考えに基づく鍼灸の施術と京都の伝統文化を体験しながら、絶景とともに免疫力向上を目指してみてはいかがでしょうか?

【海外クルーズ】1日中洋上の絶景を堪能できる「ゲンティン ドリーム」

もう一つは今すぐは難しくても、リピートしたい海外のホテル。それは、船の中にあります!

アジア初のプレミアム客船として、2016 年秋に登場した『ドリームクルーズ』。その第1船となった『ゲンティン ドリーム』でのシンガポール発着の船旅は、筆者にとって忘れることのできない体験(※2019年1月に参加)です。

ゲンティンドリーム 船

出典: GATTA

船の中の客室は、『キャビン』と呼ばれています。筆者が滞在した『バルコニー ステートルーム』は、全室が海に面したバルコニー付き。船旅の最大の魅力は、朝、昼、晩と1日中洋上の景色を楽しめることです。

ゲンティンドリーム 客室

出典: GATTA

クルーズは食事や施設の利用、イベント参加、移動費などが、料金の中にほぼ全て含まれているので、実はとてもコストパフォーマンスのいい旅の手段です。それに加え、さらに移動時間を遊びや癒し、休憩の時間としてそのまま活用できるので、体の疲れを感じずに旅が楽しめます!

もちろん、海を眺めながらのスパ、マッサージ体験も至福のとき。このときは開放感のある景色を見ながらアロマトリートメントを堪能したいと思い、『クリスタルライフ スパ』も利用しました。

ゲンティンドリーム スパ

出典: GATTA

日頃の疲れを癒したい旅は、堅苦しくないファッションで楽しみたいですよね。船旅は厳しいドレスコードが定められていないうえ、好きなときに部屋で着替えができるので、予定に合わせて着替えるのもテンションが上がります。

ゲンティンドリーム 夜景

出典: GATTA

翌朝には別の国に到着するなんて不思議だな~と思いながら、波の音を聴きながらぐっすり眠りにつくのも格別の体験でした。

今はソーシャルディスタンスが保たれた国内旅で癒され、また自由に海外を行き来できるようになるまで、じっくりと旅の計画を練る時間にあてるのもよさそうですね。

⇒こんな記事も読まれています

非日常を味わう!旅ライター厳選「冬こそ行きたい」おでかけスポット3つ  

【旅のinfo】
星のや京都ドリームクルーズ(日本語サイト)