GATTA(ガッタ) > Interior > 浮かすだけで全部解決!? 収納上手さんに聞いた「片付けの裏ワザ」6選
吊戸棚×クリップ
interior

浮かすだけで全部解決!? 収納上手さんに聞いた「片付けの裏ワザ」6選

2021.01.25 21:30

家事の中でも体力を使う“掃除”。「毎日掃除をしていても、すっきりとした憧れの部屋には程遠い……」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

もしかすると、収納スペースをうまく使いこなせていないことに課題があるかもしれません。

そこで今回は、浮かすだけで上手に収納ができる“片付けの裏技”をご紹介します。

1:リビングの小物×小型マグネット 

マグネット×充電器

出典: GATTA

スマホや iPadの充電器ケーブルも、写真のようにだらんとたらしておくと見た目が格好悪いですよね。いくら部屋をきれいに掃除しても、コードがたれていると部屋にすっきり感を出すのが難しくなってしまいます。

そこでおすすめなのが、マグネット収納! ケーブル本体にマグネットをテープで巻きつけ、くっつけている木のカウンター部分には魔法の両面テープにマグネットを貼ってくっつくようにしています。

床にだらんと垂れ下がることがないので見た目もスッキリし、手に取るときも楽です。掃除機をかけるときも邪魔になりません。

2:寝る前のケアアイテム×小型マグネット

マグネット×小物

出典: GATTA

毎晩寝る前にベッドサイドで使うものはありますか? リップクリーム、ハンドクリーム、スマホの充電器など、夜手元に置いておきたいものがあると思います。

これらを使う一連の動きをスムーズにするために、ここでもマグネットでの“浮かし収納”がおすすめ! ベッドサイドで使う一連の小物をアイアン部分にくっつけることで、すっきりきれいに収納することができます。

これだけで寝る前の動きがスムーズになりますよ。

【もっと詳しく】
マグネット1つでここまでできる!収納のプロが実践する「浮かし収納」5つ

3:洗面台のコップ×コップホルダー

コップ×ホルダー

出典: GATTA

歯磨きのコップを直置きするとコップの底が汚れてしまうなど、ますます洗面所掃除の手間が増えてしまいますよね。使用後の濡れたコップは乾きにくくて不衛生。

100均で購入できる『何度でも貼ってはがせるフィルムコップホルダー』でも簡単に浮かす収納が叶います。水切れもよく掃除もしやすいので、一石二鳥ですよ。

【もっと詳しく】
水周りの掃除がラクになった!洗面所に直置きするのを「やめてよかった」モノ3つ

4:キッチンの調味料×クリップ

吊戸棚×クリップ

出典: GATTA

吊り戸棚の下のカウンターは、キッチン家電をビッシリと並べて置きすぎても窮屈。とはいえ、貴重なスペースがもったいない気も。

そんなときは、吊り戸棚の底板部分に挟み込んで浮かせるグッズを使えば、窮屈な印象がない抜け感のある収納スペースにすることができます。

思い切ってシンクのカゴをなくし、自然乾燥スペースにすればシンクが広々使えますね。

【もっと詳しく】
窮屈なキッチンを広くする!デッドスペースを有効活用するアイデア3選
頑張る自分へのご褒美に!「HELICAL CHORD」で選ぶ一生もののジュエリー(AD)

5:浴室のシャンプー×マグネット収納グッズ

マグネット×シャンプー

出典: GATTA

シャンプーボトルの底や石けん置きなどを棚や床に置いていると、いつの間にかヌメリが……!といった経験をしたことのある方も多いのではないでしょうか。

水あかやヌメリを掃除するのは、気が進まなく気分もあまりよくないですよね。マグネットタイプのシャンプーボトルや石けん置きを使えば、そんな悩みからも解放されるはず!

6:浴室の掃除道具×S字フック

S字フック×掃除道具

出典: GATTA

シャンプーと同じく、浴室の掃除道具も浮かせる収納をすることですっきり見えますね。タオルハンガーがある場合は、100均等で手に入るS字フックを使うのがおすすめ!

他にも、100均にはお風呂アイテムを浮かせるグッズがたくさん売っているので、ぜひ探してみてくださいね。

【もっと詳しく】
【ニオイ・カビ・ヌメリ対策】お風呂掃除がグッとラクになった裏技4つ

 

“浮かせる収納”をすることで、うまく使いこなせていない収納スペースが活用できそう! ぜひ、スペースづくりにチャレンジしてみてくださいね。

※ こちらの記事はGATTAの過去掲載記事をもとに作成しています。