GATTA(ガッタ) > Fashion > 【60kg台コーデ】着痩せ効果アリ!スキニーパンツをスッキリ着こなすコツ5選
スキニーパンツの着こなしテクニック
fashion

【60kg台コーデ】着痩せ効果アリ!スキニーパンツをスッキリ着こなすコツ5選

2021.01.24 20:00

美脚ボトムスの定番“スキニーパンツ&デニム”ですが、脚にフィットする分ボディラインが出やすいので、「太く見えそう」などのお悩みも多いはず。そんなときは、体型に合わせたスキニー選びやスタイリングが解決の糸口になってくれます。

そこで今回は、60kg台の方におすすめしたい“スキニーパンツの攻略法”をご紹介します。

1:履くだけで着痩せが叶う「黒スキニー」を選んで

スキニーで着痩せを狙うなら、“色選び”にこだわってみてください。

おすすめは“黒スキニー”。履くだけで足が引き締まって見え、スッキリとした印象に。黒スキニーは美脚効果だけでなく、着回し力の高さも魅力です。

2:「黒スキニー×黒ショートブーツ」で美脚効果&防寒対策!

黒スキニーの足もとに“黒のショートブーツ”をあわせてさらに効果UPを狙いましょう。

ボトムスとブーツで繋ぐことで、脚長&ほっそり見える視覚効果が期待できます。足もとの寒さ対策にも有効なので、寒い冬にはぴったり!

3:「ショート丈ダウン×スキニー」のYシルエットで着痩せを狙う

特に寒い日におすすめな、冬の必需品“ダウン”を使った着痩せテクニック。

例えば、トレンドのショート丈ダウンを羽織って、着痩せの“Yシルエット(上:ボリューム、下:タイトなシルエット)”をつくれば、簡単にスタイルアップが狙えます。

4:「ロングカーデ×スキニー」で縦ラインを強調してスタイルUP!

羽織りを使った着痩せテクニックなら、秋冬コーデの定番ロング丈のカーディガンと、スキニーの組み合わせもおすすめ。縦ラインを強調しつつ、体型カバーもできるので細見えに有効です。

カーディガンは旬のゆったりシルエットで抜け感をプラスすると◎!

5:おしゃれに着痩せも、防寒も!「ワンピース×スキニー」の重ね着テクニック

おしゃれに着痩せを狙うなら、ワンピ×スキニーのレイヤード術がおすすめ!

気になる下半身は隠しつつも、細い足首部分を強調できるので着痩せ効果が期待できます。バッチリ防寒対策にもなるので、寒い冬のコーディネートにはもってこいのテクニックです。

 

美脚効果の高いデザインが続々と登場しているスキニーパンツやデニムは着回し力が高く、一本あると重宝しますよね! この冬はスキニーパンツでスッキリ見えを狙っていきましょう。

⇒こんな記事も読まれています

コスメ通がこっそり教える!人気な季節限定アイテムをゲットするための方法(AD)

【画像】
※DKSStyle、Creative Lab、Mauro Del Signore / Shutterstock.com