GATTA(ガッタ) > Fashion > いつものニットもグッと垢抜ける!万能インナーを使ったレイヤードコーデ3選
レイヤード5
fashion

いつものニットもグッと垢抜ける!万能インナーを使ったレイヤードコーデ3選

2021.01.16 20:30

ここ最近、店頭のマネキンやオシャレさんがこぞって着こなしてる“レイヤードスタイル”。インナーからカットソーやシャツをチラリとのぞかせるだけで、いつものトップスでも今っぽい着こなしが叶います。ですが、どんなタイプのレイヤードアイテムを購入するのが正解でしょう?

そこで今回はファッションライターの桐生奈奈子さんに、この冬選んだ“インナーカットソー”を教えてもらいました。

シャツ切り替えタイプが使える! 「BASMENT online」のカットソー

レイヤード1

出典: GATTA

筆者はトレンドアイテムを、プチプラで質の高い通販ショップ『BASEMENT online(ベースメント オンライン)』からチェックすることが多いです。

今季の購入品が『切り替えカットソー』。ストレッチ性の高いインナーのようなネックライン、袖でインナーとして着込んでもスッキリ着こなせます。袖は7分袖のデザインなので、春先の袖が短いトップスとのレイヤードも楽しめる予感。ただし、ネックラインはインナーっぽいジャージー素材なので、Vネックのトップスとのレイヤードも検討している場合は、別アイテムを選んだほうがいいでしょう。

【商品詳細】
BASEMENT online『切り替えカットソー』 / メーカー希望小売 1800円(税抜)

サイドのラウンドヘムも素敵!

レイヤード2

出典: GATTA

前後差のあるラウンドヘムデザインを採用しているので、着るだけでオシャレ感がアピールできます。レイヤードで見える部分は、シャツ生地になっていることでカットソー特有のクタッとしたヨレ感を気にすることなく、きれいめに着こなせます。洗濯にも強く、シャツドッキング部分がシワになることもありません。

バックの着丈は72.5cm。ヒップラインが隠れる丈感なので、一般的なニットやスウェットをあわせてもバランスよくレイヤードできて便利です。

1:スウェット×リブパンツをレイヤードでオシャレに

レイヤード3

出典: GATTA

スウェット×リブパンツは、おうちコーデやご近所で手に取りやすいラクなアイテム。部屋着感を払拭させたいなら、レイヤードインナーを加えてほんの少しスタイリッシュに。

リラックス感と今っぽさが入り混じる、絶妙なトレンドコーデに着地します。

2:淡い上下のトーンにシャツの質感で奥行きを加えて

レイヤード4

出典: GATTA

上下淡いトーンのスタイリングは、寒さが増すにつれてあわせたくなるアイテム。着こなしにメリハリ感を加えたいときも、シャツのパリッとした質感が淡いトーンにスパイスを加えてくれます。

カットソーよりもきちんと感があるので、きれいめなテーパードパンツとのつなぎにもぴったりです。

3:アウターを着てもしっかり目立つ存在感に拍手! 

レイヤード5

出典: GATTA

アウターを着ても、しっかり存在感を発揮してくれるレイヤードスタイルは、今季モノにしたいマストハブアイテム。

特別なものを新調しなくても、普段履き込んでるスキニーデニムや何年も愛用してるベーシックなニットやスウェットが、コレひとつでオシャレに見違える点が魅力です。

 

『BASEMENT online』の切り替えカットソーは、たくさん愛用してもシワに強く、いつ手に取っても洗練された着こなしを叶えてくれます。

真冬のマンネリコーデには、レイヤードスタイルに欠かせない“万能インナー”を手に入れてみてはいかがでしょうか?

⇒こんな記事も読まれています

コスメ通がこっそり教える!人気な季節限定アイテムをゲットするための方法(AD)