GATTA(ガッタ) > Bodymake > 寝れない夜に試してほしい!全身を気持ちよく伸ばして緩める「リラックスヨガ」
1
bodymake

寝れない夜に試してほしい!全身を気持ちよく伸ばして緩める「リラックスヨガ」

2021.01.12 20:00

「体が冷えて眠れない」「日中の疲れがとれず、寝つきが悪い」そんな夜はストレスがたまり、余計に眠りが浅くなることがありますよね。体が日中の緊張を引きずり、緩めていないと安眠モードが妨げられてしまう可能性も。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんに、全身を気持ちよく伸ばして緩める“リラックスヨガ”を教えてもらいました。

安眠が叶うかも!? ストレスレスな状態を目指す「リラックスヨガ」

2

出典: GATTA

(1)四つ這いの姿勢になります。

(2)腕と脚の幅を手のひら1枚か2枚分前方へ置き直し、距離を広げます。

(3)両手の幅を肩幅以上に開き、両ひざの幅も腰幅以上に開きましょう。

3

出典: GATTA

(4)息を吐きながらお尻を後方へ引いて、かかとの上にお尻を下ろし、胸を床に近づけます。

(5)しばらくそのまま深い呼吸を続け、吐く息ごとに胸を床に近づけるようストレッチしていきましょう。

4

出典: GATTA

(6)背中が伸びたら四つ這いの姿勢に体を起こし、そのまま胸の横の肋骨を右方向へ突き出し、背骨全体をカーブさせるようにストレッチします。

3

出典: GATTA

(7)そのまま動き、お尻を後方へ引きます。動きを止めずに今度は胸の横肋骨を左方向へ突き出すようにして、背骨をカーブさせてストレッチしましょう。

1

出典: GATTA

(8)動きを止めずに上体を前方へスライドさせて、手のひらで床を押しながら胸を起こし、背骨をそらしていきます。

2

出典: GATTA

(9)四つ這いに戻ります。

(10)これを1セットとし、気持ちよいスピードで体がほぐれて気持ちが落ち着くまで繰り返しましょう。

 

普段伸ばしにくい股関節の奥や胸の横、腰回りなどを、体で円を大きく描くようにイメージしながら動かしていきます。ストレッチが気持ちいいと感じる場所で動きを止めてキープしつつ、自由に動きをつけて繰り返していきましょう。

軽い疲労感で気持ちよく緩んだら、休んでいきます。眠れない夜や冷えて緩めない体を感じたら行ってみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

コスメ通がこっそり教える!人気な季節限定アイテムをゲットするための方法(AD)

週終わりのご褒美!パンパンな脚の「むくみケア」を叶えるヨガポーズ

脚から肩まで!寝る前10分でできる「全身リラックスヨガ」まとめ

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」