GATTA(ガッタ) > Fashion > 【60kg台コーデ】体型が気になるときは避けたい「NGニットコーデ」5選
60kg台コーデの着こなし
fashion

【60kg台コーデ】体型が気になるときは避けたい「NGニットコーデ」5選

2020.12.29 21:30

冬のおしゃれの必需品“ニット”ですが、「着膨れしてしまう」「バランスが悪く見える」などのお悩みも多いですよね。そんなときは、体型に合わせたニット選びやスタイリングが解決の糸口に!

今回は、着膨れが気になるときは避けたほうがいい“NGニットコーデ”をご紹介します。あわせて正解コーデもお伝えするので、この冬のトレンドを取り入れた着こなしの参考にしてください。

NGコーデ1:「厚手のボリュームニット」のウエストイン

スタイルアップ効果が狙える“トップスイン”の着こなしは定番だけあって、ニットコーデでもお馴染み。

ですが、トレンドの“厚手のボリュームニット”は、かえってお腹周りを悪目立ちさせてしまうので避けたほうがベター。

正解コーデ:ウエストインなら「薄手のニット」で!

ウエストインするなら、薄手のニットを選ぶとGOOD! 気になるお腹周りもあまり目立ちにくくなります。

NGコーデ2:首が詰まった「ボリュームニット」の肌見せなしコーデ

タートルネックやクルーネックなど、首が詰まった“ボリュームニット”ですが、着膨れしたり太ってみえたりと着こなしが難しいですよね。その原因は、抜け感がないから!

正解コーデ:「Vネックボリュームニット」でデコルテ見せ

“Vネックのボリュームニット”をチョイスすればOK! デコルテラインが見えることで、すっきりとした印象に仕上がり、小顔効果も期待できます。

NGコーデ3:「白ニット」のワントーンコーデ

誰もが一枚は持っている“白ニット”。旬の“ワントーンコーデ”で楽しむのも素敵ですが、膨張色の“白”ゆえ着膨れが気になる人には不向きのスタイリング。

正解コーデ:ボトムスは「黒」でメリハリ配色コーデ

ボトムスに引き締めカラーの“黒”をチョイスして、着痩せ効果が狙えるメリハリ配色を作るとGOOD!

NGコーデ4:「ゆったりニット×ロングフレアスカート」のゆるゆるコーデ

今季も人気の“ゆったりニット”。ですが、ロングフレアスカートを合わせた旬のゆる×ゆるコーデは、お腹周りやバストが気になる場合、かえってボリューム感が強調させてしまうので避けたほうがベター。

正解コーデ:「ゆったりニット×タイトスカート」のゆるピタシルエットコーデ

ボトムスは、すっきりとしたタイトスカートをチョイスするのがベスト。ゆるピタシルエットをつくって華奢見えを狙ってみて!

NGコーデ5:「ゆったりニット×ワイドパンツ」のゆるずるコーデ

ゆったりニット×ワイドパンツの、ゆったりシルエット同士を合わせた“ゆるずるコーデ”も、着膨れを引き起こす可能性大なので避けたいですね。

正解コーデ:「ゆったりニット×スティックパンツ」のYラインコーデ

ボトムスにすっきりとした細身の“スティックパンツ”を選んで、細見え効果のある“Yライン”シルエットを作ればOK。

 

寒い冬のおしゃれに欠かせない“ニット”は、カジュアルにもきれいめにも着こせるので重宝しますよね。これからますますニットの出番が多くなるので、ぜひ着こなしの参考にしてください。

⇒こんな記事も読まれています

メイクをしてもお疲れ顔?「マスク美人」を叶えるポイント3つ(AD)

【画像】
※Alena Vezza 、supermodel、Ferruccio Dall’Aglio、DKSStyle、Street style photo / Shutterstock.com