GATTA(ガッタ) > Fashion > 1枚持っておけば安心&今っぽい!オシャレさんに学ぶ「大人のグレーコーデ」4つ
グレーコーデ
fashion

1枚持っておけば安心&今っぽい!オシャレさんに学ぶ「大人のグレーコーデ」4つ

2020.12.07 22:00

今年、オシャレさんが注目しているトレンドカラーはズバリ“グレー”。ちょっぴりニュアンスが出せて、ちょっぴりクールなスタイリングになれるグレーコーデをモノにしましょう。

淡いトーンのアイスグレーからチャコールグレーまで、実は色彩幅が広いグレーコーデの着こなしをご紹介します。

1:淡いトーンでまとめて大人っぽく優しい印象に

GATTAグレー1

出典: GATTA

クールに見えるグレーですが、淡いトーンと合わせると優しい雰囲気も作れます。その違いをしっかりお伝えしたいので、次にご紹介する着こなしも、あえて同じボトムでスタイリングしました。

一般的に、柔らかな雰囲気を作れるのは、ベージュトーンと思われがちですが、肌になじみ過ぎてしまい老けて見えてしまったり、苦手意識がある……という人もいるのではないでしょうか? グレーの淡色コーデなら、顔周りもメリハリ感が出せて、絶妙に合わせやすいのです。ピンクを差し色にすれば、パンツスタイルでも優し気に。

【商品詳細】
Pierrot『ウォームタックパンツ MD』メーカー希望小売価格 / 2,990円(税込)

2:チャコールグレーなら黒よりマイルドな雰囲気に

GATTAグレー2

出典: GATTA

今度は、同じボトムにチャコールグレーのニットを合わせてみました。黒×白パンツだと少しキツく見えてしまいがちですが、チャコールグレーなら、マイルドに仕上げてくれます。マニッシュ過ぎず、きりっとしたムードを作ってくれて◎

ネックラインが開いたニットだと、より顔周りもスッキリ見えて華奢見え効果も発揮できます。

3:カラーアイテムに合わせやすい「アイスグレー」がイチオシ

GATTAグレー3

出典: GATTA

カラーコーデに挑戦したいときも、グレーが役立ちます。特にアイスグレーは、どんなトーンも受け止めてくれる万能カラー。ベロア調のロイヤルブルーのパンツも上品に仕上げてくれます。

白に近く、白より少しクール、かつニュアンスが出せるアイスグレーは、トレンドカラーになる前から筆者がたくさん持っているアイテム。カラーボトムを合わせる際に大活躍しています。

4:難しいなら「ワンピース」から選ぼう。ワントーンも楽勝

GATTAグレー4

出典: GATTA

カラーコーデが難しいなら、グレーのワンピースに頼ってみる方法も。黒より無難過ぎず、シックに見えるチャコールグレーは、程よく甘さのあるワンピースを大人っぽく仕上げてくれます。

実はタイツもグレーにしていて、簡単にグレーのワントーンコーデも叶えてくれるのです。パーティシーズンやフォーマルなシーンには、こんな装いでお出かけしてみたい!

甘めのスタイリングから、メリハリ感ある着こなしまで、グレーの着回し力は無限大! ぜひ参考に、今年のトレンドカラー“グレー”を着こなしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

メイクをしてもお疲れ顔?「マスク美人」を叶えるポイント3つ(AD)

※価格は編集部調べ