GATTA(ガッタ) > Hair > 美容師に聞いた!「美容室帰りの巻き髪」を再現するヘアアレンジ術
hair

美容師に聞いた!「美容室帰りの巻き髪」を再現するヘアアレンジ術

2021.01.01 20:30

美容室帰りのきれいな巻き髪。「明日からできる気がしない」と思っている人も多いはず。美容師さんに巻いてもらった髪型を、自宅で再現するのはなかなかハードルが高いですよね。

そこで今回は、美容師のSERINAさんに、簡単に‟美容院帰りの巻き髪”を再現する方法を教えてもらいました。

おすすめのコテの太さは26ミリ。温度を140度に設定して、早速アレンジしていきましょう!

美容師直伝!美容室帰りの「巻き髪」

(1)コテを中間から通し、滑らせるように毛先に通して、全体を外ハネで巻きます。

こまめに分けて少量でコテを通すことで、しっかりと形をつけましょう。

(2)前髪をななめ外に向けて巻きます。

(1)と同様、中間からコテを通し毛先にずらしましょう。毛先にずらすとき、少しコテが縦になるように巻いてください。

(3)耳から上の髪を束で取り、外巻きから内巻きと左右交互に巻いていきましょう。

(4)表面の根元付近に動きが出るよう、より細い束をとり、少しずつ巻きます。

耳から上の髪とつながるように巻きましょう。カクンと逆にならないよう気を付けてくださいね。

 

スタイリング剤をつけることで、より“こなれ感”を演出することができますよ。

ぜひ動画を参考に、美容院帰りの巻き髪を毎日楽しんでくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

ナイトキャップが美髪へ導く!? 美容師に聞いた「トリートメント効果UP」を目指すケア方法

【クセ毛さん必見】朝の時短にも!ボサボサに見えない「ロブ」の簡単スタイリング術

パサつき、ごわつき、広がり…冬の髪の悩みに美容師おすすめのケア方法3つ(AD)