GATTA(ガッタ) > Beauty > 下まつ毛にうまく塗れない…を解決!細いブラシが使いやすい「神マスカラ」3つ
デジャヴュ ラッシュアップマスカラE 1 / イニスフリー スキニーフィクサーカラ / キャンメイク クイックラッシュカーラー BR
beauty

下まつ毛にうまく塗れない…を解決!細いブラシが使いやすい「神マスカラ」3つ

2020.11.22 20:00

下まつ毛にマスカラをうまく塗ることができず、毎回諦めている……という方は少なくないでしょう。

美容ライターの皆川みほさんもあまり器用でない上に、下まつ毛が細く毛量も少ないので、うまく塗れずに悩んでいたひとりなんだとか。上まつ毛と同じマスカラを使うと、下まぶたにベタッとくっついてしまうこともしばしば。

そこで今回は、皆川さん自身がブラシの細さにこだわって選んだ“下まつ毛メイクにぴったりのマスカラ”を教えてくれました。

1:dejavu「ラッシュアップ マスカラE」

デジャヴュ ラッシュアップマスカラE 1

出典: GATTA

dejavu(デジャヴュ)の『ラッシュアップ マスカラE』は、下まつ毛にぴったりのマスカラとしてSNSでも話題になりましたよね。とにかくこのブラシの細さは、見たことがないというくらい細いです。

しかもブラシの繊維が密集していないので、筆者のように下まつ毛の毛量が少なくても、ベタッとダマにならずきれいに塗れるのでお気に入り。

また、持ち手の部分が細く、持ちやすいのも魅力。マスカラを塗りにくいと感じやすい下まつ毛でも、小回りがきいて使いやすいですよ。

【商品詳細】
dejavu『ラッシュアップ マスカラE』 / メーカー希望小売価格1,200円(税抜)

2:CANMAKE「クイックラッシュカーラー BR」

キャンメイク クイックラッシュカーラー BR

出典: GATTA

ブラックだといかにもメイクをしています感が出やすい……という方におすすめなのが、CANMAKE(キャンメイク)の『クイックラッシュカーラー BR』。仕事の日など、少し落ち着いた優しい印象のメイクに仕上げたいときに重宝しますよ。

細いコームになっていて柔らかいまつ毛も拾いやすく、均一にマスカラ液をつけることができます。

筆者のように細くて毛量が少ないまつ毛でも、コームがしっかりキャッチしてくれてナチュラルにマスカラ液がつくので、デイリー使いにぴったりです。

また、今年流行っているボルドーのマスカラを上まつ毛に使ったとき、下まつ毛に『クイックラッシュカーラー BR』を使うと、ボルドーを引き立ててくれるのでおすすめ!

【商品詳細】
CANMAKE『クイックラッシュカーラーBR』 /  メーカー希望小売価格680円(税抜)

3:innisfree「スキニー フィクサーカラ」

イニスフリー スキニーフィクサーカラ

出典: GATTA

最後にご紹介するのは、innisfree(イニスフリー)のマスカラ『スキニー フィクサーカラ』です。

マスカラ下地ですが、自まつ毛の色にツヤを出しつつ、下まつ毛のカールをしっかりキープしてくれるので、筆者はこれ一本で使うことが多いです。

dejavuと同じくらい細いブラシで、少ない毛でもしっかりキャッチしてくれます。

カラーマスカラだと塗るときにつかなくても、うっかり乾く前にまばたきをしてしまって、下まぶたに色がついてしまいストレスになることも。クリアカラーだとそういった心配がないのもいいですね。

【商品詳細】
innisfree『スキニーフィクサーカラ』 /  メーカー希望小売価格720円(税抜)

 

今回は細いブラシでしっかり塗れる“愛用マスカラ”をご紹介しました。筆者のように下まつ毛が少なかったり、本数が少なかったりと、まつ毛に自信がない方でも安心して取り入れられるアイテムなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

ドラッグストアでもう迷わない!プロに聞いた「うるおい肌」を叶える洗顔料選び(AD)

※価格は編集部調べ
※使用感には個人差があります