GATTA(ガッタ) > Fashion > 去年のリブニットも今旬スタイルに!「ダサく見せない」着こなし術4つ
GATTAリブニットTOP
fashion

去年のリブニットも今旬スタイルに!「ダサく見せない」着こなし術4つ

2020.11.21 21:30

“ウエストイン”が大流行した少し前からずっと愛用しているリブニット。ピタッとしたシルエットは、どんなボトムにも合わせやすいけれど、少しマンネリ化してきていませんか?

定番ともいえるリブニットこそ、実は旬なアイテムを取り入れるとバランスのいい着こなしが叶うのです。早速、今すぐマネしたくなる着こなし術をご紹介します。

1:ロングネックレスで着こなしをフレッシュに

GATTAリブニット1

出典: GATTA

マスク着用する機会が増えたこともあり、今年のアクセサリーは、耳元よりも手元・首元にポイントを置くスタイルに注目が集まっているようです。

シンプルなリブニットに映えるのが『CHIEKO+(チエコプラス)』のロングネックレスです。こちらのネックレスは、不定期で販売されているので、オンラインサイトでチェックしてみてください。

GATTAリブニット2

出典: GATTA

着こなしの邪魔をしないボリューム感と、目に留まる存在感のバランスが抜群! きちんとしたいシーンにももちろんですが、カジュアルな装いに合わせても女性らしく導いてくれます。

歪みのある丸いフォルムも、独特な存在感を発揮してくれるのです。

【商品詳細】
CHIEKO+『monky ball necklace』メーカー希望小売価格 / 14,960円(税込)

2:チェック柄スカートで着こなしを華やかに

GATTAリブニット3

出典: GATTA

定番ともいえるリブニットには、主役級ボトムを合わせるだけでサマになる着こなしを叶えてくれます。

秋らしさを誘うタータンチェック柄のスカートは、タイトなシルエットが今年らしい1枚。あえてウエストインせず、ちょっぴりルーズに着こなすのが気分です。足元もスニーカーでカジュアルにハズすのが好バランス。

3:スクエアミニショルダーで今っぽく刷新

GATTAリブニット4

出典: GATTA

ここ最近、“スクエアトゥ”“スクエアバッグ”など直線的なシルエットを描ける“スクエア”なアイテムに注目が集まっていますよね。ちょっと何か取り入れたいなと検討しているなら、予算控えめで理想的なトレンドアイテムが手に入る雑誌付録から取り入れてみませんか?

大人女子から支持のある『VASIC(ヴァジック)』の斜めがけポシェットは、小ぶりなサイズ感で、単純に着る洋服の枚数が増える秋冬スタイルの全身バランスを整えてくれます。サイズは、高さ約20×幅約14.5cm 紐の長さ約120cm。

GATTAリブニット5

出典: GATTA

ブルーワントーンに添えると落ち着いたベージュ色がきれいに引き立ちます。マチはないので、お財布を入れるのは難しいですが、ポケットがない洋服のときに、鍵とリップ、スマホを入れたい! というシーンで役に立ちます。

【商品詳細】
雑誌BAILA付録 『VASIC斜めがけマルチポシェット』メーカー希望小売価格 / 930円(税込)

4:とことんエレガントに着こなす

GATTAリブニット6

出典: GATTA

“パワーショルダー”など、女性らしいエレガントなアイテムもトレンドワードとなっている今年の冬。だからこそ、リブニットをとことんエレガントに着こなすと新しいスタイルに生まれ変われるはず。

ハイウエストのパンツにストラップシューズで、リブニットをちょっとだけおめかし。こうすれば、“無難”“ありきたり”とは、ひと味違った装いでリブニットコーデを楽しめるように。

 

手持ちのリブニットで実践しやすい旬なスタイルを4つご紹介いたしました。着こなしに変化をもたらしてくれるリブニットを、とことん着こなしてみてはいかがでしょうか?

⇒こんな記事も読まれています

「なんかいいにおいする…」って言われるかも!周りと差をつける香りのまとい方(AD)

※価格は編集部調べ