GATTA(ガッタ) > Bodymake > へこんできたかも…!2週間頑張りたい「お腹痩せ」を目指すエクササイズ
18220
bodymake

へこんできたかも…!2週間頑張りたい「お腹痩せ」を目指すエクササイズ

2020.11.13 20:00

少しずつ厚着になり、肌を見せる機会も減る冬。服で隠せるようになることで、体型も油断してしまいがちですよね。

でも、来年の春夏のシーズン後悔しないために、今のうちに身体の基礎づくりをしておきたいところ。

そこで今回は、ヨガインストラクターのNATTYさんが、まずは2週間頑張ってみてほしいという“お腹痩せエクササイズ”を紹介。

「へこんできたかも……」という実感があるとモチベーションにつながるはず!

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)仰向けになりひざを立てます。両手は体側に伸ばし、手の平を床につきましょう。

(2)吐く息で骨盤を後傾させ、背中と床の隙間を埋めるようにお腹を背中に押し込みます。

(3)吸う息で骨盤を元の位置に戻すように腰骨の高さを揃えましょう。

(4)吐く呼吸で後傾させる動作を行いながら下腹部を締める意識で5〜10回程度行います。

(5)最後、骨盤を後傾させた状態で動きを止め、両足を持ち上げましょう。

(6)吐く呼吸とともに、勢いを使わずお尻を持ち上げ、ひざを胸へ寄せます。

(7)スローペースで5〜10回程度行いましょう。

トレーニングのコツ

・深い呼吸を意識しましょう。

・吐く息とともに動きを行いましょう。

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態で行いましょう。

・腹部の引き締めを意識したまま行いましょう。

・動きをゆっくり丁寧に行いましょう。

おすすめポイント

骨盤を後傾して息を吐くことで、体幹部の筋肉をしっかり使うことができます。お腹特に気になる方の多い“下腹部”に効かせるイメージで取り組みましょう。

最初は5回でも十分! 少しずつ回数やセット数を増やしてチャレンジしてみてくださいね。

 

きっと続けることで、体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。体調にあわせて、自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

こんな記事も読まれています

寝たままでOK!脚痩せを「1日10回」で目指す超簡単エクササイズ

まずは1週間続けてみて!頑張った成果を実感しやすい「30秒」美脚トレーニング

最近働きすぎてない?おうち時間が増える今知りたい「リフレッシュ方法」(AD)

ヨガインストラクター
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。
 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。
2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。
ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。