GATTA(ガッタ) > Beauty > ヘアメイク松田未来さんに聞く!セルフネイルQ&Aと秋冬おすすめネイルレシピ
beauty

ヘアメイク松田未来さんに聞く!セルフネイルQ&Aと秋冬おすすめネイルレシピ

2020.11.06 19:00

2020年。私たちの生活は大きく変化しました。

終わりの見えない不安の中で、マスクで顔を覆い、これまでのように自分らしく、自由にメイクを楽しむことさえ難しく感じる日々。だけど、そんな新しい日常にも色を添えて、明るい気持ちで過ごしたい!

PCに向かう仕事中。スマホをいじる何気ない瞬間。消毒液を手に広げるとき。いつだってそこにある指先を整え、明るく彩れば、気持ちも前向きになれるかもしれない。

そこで今回は、『rihka(リーカ)』のディレクターを務めるヘアメイクアップアーティストの松田未来さんに、意外と知らないネイルケアにまつわるティップスと、秋冬におすすめのネイルレシピを教えてもらいました。

教えて未来さん!ネイルにまつわるお悩みQ&A

おうち時間が増え、セルフネイルを始めた人も多いのでは? 自分で塗ると、どうしても思い通りに仕上がらないことも……。未来さんが実践しているケアから塗り方まで、気になるアレコレを聞きました。

Q.爪のお手入れって何をすればいいの?

A.1週間に1度のやすりケアが簡単!プロに任せるのも〇

爪切りを使うと二枚爪の原因になることも。やすりでのお手入れをおすすめします。長い爪はやするのが難しいので、1週間に1度くらいを目安にマメなお手入れを。表面は磨かず、長さだけを整えましょう。やすりの角度は斜め45度、左右にギコギコせず、同じ方向に動かして。


思い切ってプロに任せるのもアリ。私はネイルサロン『ロングルアージュ』で、手が美しく見える黄金比とされているラウンドスクエアに整えてもらっています。

Q.シワが寄ったり、ムラになったり…どうしたらキレイに塗れますか?

A.とにかく薄塗り!

キレイに仕上げるためには、何よりも薄塗りが大切。厚塗りをすると、重ねたときにえぐってしまったり、内側がなかなか乾かずシワができてしまったり。薄い色を丁寧に塗り重ねましょう。

薄く丁寧に塗り広げて
出典: GATTA(ガッタ)

少しずつ色を重ねていく
出典: GATTA(ガッタ)

筆にとったポリッシュは、片面分を落としてしまうイメージでしっかりしごいて。

蓋に残ったポリッシュを拭きとることも忘れずに。そのままにすると蓋が閉まらなくなり、酸化してドロドロになってしまうことも。同じアイテムを使っていても、お手入れ次第で仕上がりは変わります。

Q.爪にやさしい落とし方はありますか?

A.摩擦に注意!クレンジングと似ているかも

細かいところには、ウッドスティックの先にコットンを巻き付けたものを。リムーバーをしみこませてオフすると、摩擦をかけずにやさしく落とすことができます。

Q.ネイルの持ちをよくする方法は?

A.できる限り爪を使わない

日常生活をよくよく振り返ってみると、意外と爪を使っていることに気づきます。たとえば、シャンプーをするときは道具を使ったり、指の腹をつかったり。食器を洗うときは手袋をしてみたり。爪を使いたくなったら、他の方法でできないか考えてみて。習慣にしてしまえば、苦にならないですよ。

長さは短すぎないほうが〇 爪の裏側にもポリッシュを塗るとさらに持ちがよくなります。

お仕事でカラーネイルができないときも、素爪で過ごさないほうがベター。ベースコートを塗って、乾燥や割れを防いで。もちろん、こまめにクリームや美容液を塗ることも大切です。

どんな1日を過ごす?秋冬におすすめのネイルレシピ

セルフネイルのいいところは、いつでもカラーを変えられること。今回は3つの気分をテーマに『rihka』のネイルポリッシュを使った、秋冬におすすめのレシピを教えていただきました。過ごしたい1日に合わせて選んで!

大切な人と優しい気持ちで過ごしたい


大好きなあの人と、家族と。どうでもいいけど、どうでもよくない些細な日常の出来事をゆるりとシェアしながら、お家でゆっくり過ごしたい。そんな日は『calm』をセレクト。その名の通り、心を穏やかにしてくれるカラー。肌に馴染むやわらかい色を指先にまとえば、気持ちも優しくなれる。

nail recipe・・・calm

¥2,970(税込)
出典: GATTA(ガッタ)

アクティブにワクワクする1日を過ごしたい

左手の小指からmadeleine→ginger→chai tea→madeleine→ginger、右
手の親指からmadeleine→chai tea→madeleine→ginger→chai tea
出典: GATTA(ガッタ)

今日はずっと楽しみにしていた友だちとのプチ旅行。はじめましてだらけの非日常空間で、いつもよりちょっとアクティブに過ごしたい。そんな日は同系カラーをMIX。ブラウン系を選べば、一見、派手じゃない。でも近くで見ると楽しい。さりげない色遊びが、大人のワクワク気分にマッチする。

nail recipe・・・madeleine+ginger+chai tea

上から時計回りにすべて¥2,970(税込)
出典: GATTA(ガッタ)

ひとりでリラックスして過ごしたい

左手coussinet、右手madeleine
出典: GATTA(ガッタ)

ひとりの時間も大切。自分のことを考えたり、ハマってしまった海外ドラマを一気に観たり、ときには何にもせずボーっとしたりしたい。いつもはシンプルが好きだけど、こんな日はカラーで遊んでみる。たとえば、右手にcoussinet(肉球)、左手にmadeleine(マドレーヌ、未来さんの愛猫)のマドちゃんセット。カラー名を組み合わせて裏テーマを考えるのも楽しい。

nail recipe・・・madeleine+coussinet

すべて¥2,970(税込)
出典: GATTA(ガッタ)

指先ひとつでその日の気分も変わるはず。明日は何色を塗る? あなたらしいカラーを選んで素敵な1日を。

ヘアメイクアップアーティスト。シックなライフスタイルを公開するInstagram(@mira0911)は、フォロワー数7万人を超える。ディレクターを務めるブランド『rihka(リーカ)』には、女性に“救い”と“光”を与えたいという想いが込められている。20年9月には初の著書『私が私らしく生きる美学』(双葉社)を出版。優しくてやわらかい、でも芯があるエッセイは、多くの女性から共感を集めている。

※ベースコート¥2,970(税込)
※その他すべて未来さん私物

photograph:Hirotsugu Soda

未来さんにメイクの悩みを聞いた【松田未来の部屋】はこちらから