GATTA(ガッタ) > Hair > ずっと同じの使ってるの?美容師に聞いた「シャンプーを変えるべき」タイミング
シャンプーをする女性
hair

ずっと同じの使ってるの?美容師に聞いた「シャンプーを変えるべき」タイミング

2020.10.17 22:30

通年で同じシャンプーを使っていませんか? 髪のダメージやカラーの落ちが気になったら、ヘアケアを取り入れるだけでなく、いつものシャンプーを見直してみるべきかも。

気になる商品が出たとき、今使っているシャンプーがなくなったとき、いろんなタイミングがある中で、美容師の堀江昌樹さんが最もおすすめするタイミングを教えていただきました。

髪の悩みが増えたらシャンプーを変えて!

まず、シャンプーを変える必要があるかどうか。

例えば、カラーがすぐ落ちてしまう、髪にパサつきがある、ダメージがひどくなった気がする、ボリュームがなくなった気がする、など髪に対する悩みが増えていませんか?

そんなときは絶対と言って良いほど、シャンプーを変えることをおすすめします。シャンプーを変えることで髪の状態が変わってくるはず。

まず、自分の髪がどうなりたいか、何が足りないのかを見極めてください! それに見合ったシャンプーに変えることが大切です。

1番手っ取り早い方法のは、信頼する美容師さんに聞いてみること。

気分転換に香りで変えてみる

シャンプー

出典: GATTA

やはり美容師としては、髪のことがメインなのですが、トータルビューティーとして、髪から香る匂いを変えてみることはイメチェンの1つとしてとても重要です !

日々いろんな動作をする中で、髪の動きに合わせて匂いは周囲に伝わります。美容師の視点から言いますと、髪から香る匂いが変わるとそれだけで魅力的に感じる場面も多々あります。

ぜひいつもと違う香りを選んでみてください!

カラーをしたら専用シャンプーを

やはり美容師として1番シャンプーを見直してほしいのは、カラーの後。可能な限り、カラーシャンプーや、カラー持ちが良い洗浄力弱めのシャンプーに変えてみてください。

美容室終わりのカラーなどをキープするにはここが1番重要になります。カラーの色落ちが気にならなくなりますよ。

このように日々変えるポイントはたくさんあります。

ただ、ひとつ言えるのは、今自分がどのような髪になりたいのか、ここに視点をしっかり置いて考えてみてください!

とても良い状態をキープできている方は、髪の香りを変える気分転換も楽しんでみてくださいね。

また、やはりカラー直後は、色落ちがしやすいためカラーが落ちにくいシャンプーやカラーシャンプーなどに変えてみて。美容師なら必ずと言って良いほどおすすめするはずです!

⇒こんな記事も読まれています

ただお湯で流すのはダメ!? 美容師に聞いた「NGシャンプー法」3つ

今までの順番・選び方、間違ってるかも!? 見直したい「セルフヘアケア」の基本

ダメージレスな髪へ!プロ級のヘアケアを自宅で再現する方法(AD)

【画像】
Vladeep、Alena Ozerova、puhhha / shutterstock