GATTA(ガッタ) > Fashion > 定番ロンTでつくる!カジュアル派おしゃれママさんの「秋コーデ」3つ
ロンTトップ画像
fashion

定番ロンTでつくる!カジュアル派おしゃれママさんの「秋コーデ」3つ

2020.10.08 21:30

自分のこと以外に、子どもの面倒や家事など、たくさんやることがあるママさんにとっては、汚れても気軽に洗えるカットソーが便利。

どのショップをのぞいても1枚は置かれている定番商品ですが、ちょっぴり投資してでも購入してほしいのは「セントジェームス」のカットソーです。

早速、「セントジェームス」の魅力や忙しいママでも華やかになれる着回し例をご紹介いたします。

「SAINT JAMES(セントジェームス)」の魅力

ロンT置き画

出典: GATTA

フランスのノルマンディー地方で誕生した「セントジェームス」は、地元の船乗りや漁師さんが着る服として作られた伝統的なブランドです。そのため、扱いやすい素材はもちろんのこと、流行を問わず着回せるオーセンティックなデザインで、忙しい日のワードローブに強いのです。

中でもイチオシなのが、セントジェームスの定番中の定番ともいえる、『OUESSANT“SOLID”(ウエッソンソリッド)』。

浅く開いたボートネックに、目の詰まったコットン100%が着心地抜群!  洗濯機で洗ってもヘタれるどころか、むしろ身体になじんでくるような風合いが魅力です。サイズも豊富ですが、ゆったりと着こなせるT3がイチオシ。毎年多くのセレクトショップで別注カラーが登場し、人気を集めています。

次に、ママの普段使いとしても張り切り過ぎに見えない着回しコーディネートをご紹介いたします。

【商品詳細】
SAINT JAMES(セントジェームス)『OUESSANT“SOLID“』メーカー希望小売価格 / 11,880円(税込)

1:ジャンパースカートと合わせて華やかに

ロンTコーデ1

出典: GATTA

コーディネートを考える余裕さえない!というママさんには、ジャンパースカートが一つあると重宝します。

季節を問わず、インナーによって暑さ寒さの調節も可能。「JUNGLE JUNGLE」の『ロングジャンパースカート』は、大人が着やすいロング丈で落ち着いて見えます。ワントーンにまとめれば、さらに抜け感もアップ。

【商品詳細】
JUNGLE JUNGLE(ジャングルジャングル)『ロングジャンパースカート』メーカー希望小売価格 / 4,980円(税込)

2:プリーツパンツはたくさん動く日&座る日に

ロンTコーデ2

出典: GATTA

子どもと一緒に公園や行く日や、ずっと座っているシーンが続くときは、ウエストゴムでもおしゃれ感が手に入る“プリーツパンツ”と合わせて。シンプルなカットソーなのでトレンドアイテムと合わせても派手になり過ぎません。

「Re:EDIT」の『マットプリーツリラックスパンツ』は、一般的なサイズの他に高身長・低身長さん向けのサイズ展開もあり、より自分の体形にぴったりなシルエットが見つかりやすく◎ 洗ってもプリーツ部分がなくなることもなく、ストレスフリーな1本です。

【商品詳細】
Re:EDIT(リエディ)『マットプリーツリラックスパンツ』メーカー希望小売価格 / 3,289円(税込)

3:デニム×カットソーはニットの肩掛けで今っぽく

ロンTコーデ3

出典: GATTA

今年の秋らしさが伝わる、手の込んだコーディネートといえば、ニットやカーディガンを肩掛けするスタイルではないでしょうか? カットソーの色とニットの色を同じトーンにすると馴染んで上品に見えます。ざっくりラフな印象が作れるように、やや分厚いニットを肩掛けするとボリュームが出ておすすめ。

首元や手元のアクセサリーなしでも、パパッと華やぎが加わるニットの肩掛けは忙しいママの味方!

 

足元はスニーカーやフラットシューズなど、リアルに動きやすいママコーデをご紹介いたしました。ぜひ、カットソーを着回し尽くしてみましょう!

⇒こんな記事も読まれています

手持ちの「黒パンツ」1枚でこなれ見え!2020秋のトレンドコーデ4つ

可愛すぎる!ダヴから「ラプンツェル」限定デザインのボディウォッシュが新発売(AD)

※価格は編集部調べ