GATTA(ガッタ) > Hair > 最近抜け毛が多いな…と感じたら!今日からお風呂でできる「抜け毛ケア」3つ
ヘアケア
hair

最近抜け毛が多いな…と感じたら!今日からお風呂でできる「抜け毛ケア」3つ

2020.10.05 22:00

毎日のヘアケアはちゃんと地肌まで行き届いていますか? 美容師の森下優也さんによると、「最近抜け毛が多いなー」という方はもしかしたら間違ったホームケアをしているかもしれないんだそう。

健康な髪を生やすには頭皮ケアから見直し、毛髪サイクルを正しく整えていく必要がありますよ。

そこで今回は森下さんに、お風呂で手軽にできる抜け毛ケアを教えていただきました。

抜け毛の正しい知識

髪の毛は毎日50本から100本抜けるといわれています。しかしながら、なんか最近抜け毛が多いなーと感じるときには100本を超えている場合も。

その要因としてはさまざまあり、

1:加齢によるもの

2:頭皮トラブル

3:毛髪サイクルの乱れ

4:疲れや睡眠不足

5:ホルモンバランスの乱れ

6:遺伝によるもの

などが考えられます。

2と3の項目に関しては、お風呂で簡単にできるケアがあるので、ここにスポットを当ててその方法をご紹介します。

1:お湯でしっかり流してからシャンプー

まず1番の抜け目となりうるのが、シャンプー前の流しです。

ささっと流すだけでは汚れが浮かず、地肌もふやけず、毛穴が開いていない状態。それでは、シャンプーで皮脂などがあまり落ちません。

1分から1分半を目安にしっかり流し、お湯で洗う感覚でしっかり地肌を流しましょう。

2:泡立てはしっかり泡を細かく

次に大事なのは泡立てです。ベチャベチャでつぶれた泡ではなく、逆さにしても落ちないくらいふんわりした泡を作りましょう。

汚れは、泡で浮かせて包み込んで引き剥がすといったイメージで洗い落とします。毛穴の汚れもしっかりと浮かせて落としましょう!

ちなみに爪を立てて洗うのはNG。指の腹でマッサージするように頭皮をほぐして洗ってください。

3:シャンプーとトリートメントは地肌に残らないように!

最大の注意点は、シャンプーやトリートメントの流し残しです。

頭皮に汚れが残り、酸化物となってターンオーバーの乱れや毛髪の発育に影響をきたしてしまいます。

毛穴に汚れが再度残らないようにしっかり流しましょう。

 

お風呂でできるケアは、“毛根を清潔に保つ”ということです。正しく洗い、毛髪の発育を正常に促しましょう!

⇒こんな記事も読まれています

トリートメントは髪全体につけちゃダメ!? 美容師直伝「やめたほうがいい」お風呂でのヘアケア6つ

ただお湯で流すのはダメ!? 美容師に聞いた「NGシャンプー法」3つ

ダメージレスな髪へ!プロ級のヘアケアを自宅で再現する方法(AD)

【画像】
Ushico、【IWJ】Image Works Japan、マハロ / PIXTA(ピクスタ)、BLACKDAY / shutterstock