GATTA(ガッタ) > Interior > コンロ掃除に時間をかけない!100均で買える「ラク家事グッズ」3つ
新
interior

コンロ掃除に時間をかけない!100均で買える「ラク家事グッズ」3つ

2020.10.03 22:30

キッチンの掃除でめんどうな場所の一つが“コンロ周り”ですよね。コンロ周りは油を使うので、どうしても汚れやすい場所。一度こびりついた油汚れは、力を入れてもなかなか取れないもの。

そんなめんどうな油汚れの掃除をラクにする方法としておすすめしたいのが、“予防掃除”を徹底すること!

そこで今回は整理収納アドバイザーのmaachiさんに、実際に取り入れている“キッチンの掃除アイテム”を教えてもらいました。どれも100均ショップで買えるものばかり!

1:「レンジフードフィルター」をつける

新

出典: GATTA

フィルターのめんどうな掃除をなくしてくれる定番アイテム“レンジフードフィルター”。

新

出典: GATTA

フィルターは半年でここまで汚れます……!

この頑固な汚れがレンジフード本体に付いていたかと思うと、ぞっとしますよね。特に揚げ物をよくするご家庭では必須アイテムです。

新

出典: GATTA

新たなレンジフードフィルターを取り付けるだけで、すっきりきれいな状態に元通り。付け替える際、筆者はレンジフィルター本体の拭き掃除をほとんどしていません。

予防掃除をしておいて本当によかったと実感したアイテムです。

2:壁には「透明壁用シート2層タイプ」を貼っておく

新

出典: GATTA

調理で揚げ物をすると、レンジフードだけでなく壁にも油が飛びますよね。その都度壁をこまめに掃除できればいいのですが、なかなかそこまで手がまわらないのが本音。

そのようなときに、“透明壁用シート”を貼っておくと安心です。

新

出典: GATTA

必要なサイズに合わせて自由にカットして使え、透明なので壁の色をそのまま活かすことができます。さらに、魅力的なのが2層タイプである点。1回汚れて、1枚目を剥がしても、2枚目があるのでシートごとすぐに交換する必要がないのです。

筆者宅では年始に新しいものに貼り替えて、半年経つと1枚目を剥がす……というサイクルで使っています。

油で汚れたタイルをゴシゴシ拭き取る必要がなくなったので、年末の大掃除ではシートを貼り替える作業のみで完了!

3:オイルポットではなく「小さな瓶」で代用する

揚げ物をしたあとの油の処理は大変ですよね。油を固めて捨てることもできますが、「再利用したい」という理由でオイルポットを使われているご家庭も多いと思います。

ただこのオイルポットが大きすぎたり、手入れが面倒ではあったりしませんか?

そこで筆者宅では、100均の小さな瓶に茶こしをのせ、カスをこして瓶に入る分だけ再利用しています。

新

出典: GATTA

耐熱ガラスではないので、油が冷めてから移し替えるようにしています。大きさもちょうどよく、場所も取らないのでこれで充分! めんどうなオイルポットの手入れがなくなったことが時短にもつながっています。

100均にはたくさんの瓶が販売されていますので、自分好みのデザインや大きさで選んでみるのも楽しいですよ。

 

コンロ周りだけでも、キッチン掃除の手間を減らしてくれる“100均アイテム”を購入することが可能です。

予防をすることで掃除の時間がグッと短縮できる、もしくは掃除をしなくてもよくなる……それぐらいの効果がありますので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

⇒こんな記事も読まれています

クセがない種類豊富なルイボス!? リプトンで「カフェインレス生活」を楽しむ方法(AD)

コンロ周りの掃除が不要に!? 驚くほど「家事が楽になった」キッチングッズ5つ