GATTA(ガッタ) > Fashion > 【150cm台コーデ】見違える!手持ちの小物でスタイルアップを叶えるコツ5つ
スカーフテクニック
fashion

【150cm台コーデ】見違える!手持ちの小物でスタイルアップを叶えるコツ5つ

2020.09.26 20:30

「バランスが悪く見えそう」「着られている感が出てしまう」低身長さんのあるあるお悩みですよね。でも、安心してください! 手持ちの小物で、いつものスタイリングにひと工夫をすれば、スタイルアップ効果が狙えるようになります。

そこで今回は、手持ちの小物で“簡単スタイルアップ”を叶えるコーディネートテクニックをご紹介します。

1:「マスク」がスタイルアップの救世主!?

まず注目したいのが、今や毎日のコーディネートで欠かせない“マスク”です。実はコーディネートのポイントにすれば、視線を上に集めて自然とスタイルアップが狙えます。

最近はカラフル、柄、チャーム……など、スタイリングのアクセントにもってこいの“おしゃれマスク”もグンと増えているので、ぜひチェックしてみてください!

2:ジャケットやロングワンピースにも欠かせない「ベルトマーク」

いつもの“ジャケットスタイル”、“ワンピーススタイル”では、手持ちのベルトでウエストをマークしてみましょう。視覚効果でスタイルアップが狙えます!

小柄さんにとって、難易度高めな旬のロングワンピースやロングシャツも、ベルトがあればメリハリができて、バランスよく着こなせます。ベルトは高い位置に巻くことがカギ!

手軽にできるので、手持ちの服とあわせて挑戦してみてください。

3:「首元にスカーフ」でスタイルアップ&おしゃれが叶う

少しずつ暑さがやわらぎ、秋めいてきた今日この頃。そんな肌寒い季節に取り入れたくなる小物の一つが“スカーフ”。

華やかさをプラスしてくれるだけでなく、首元に巻けば目線を上に集めて、スタイルアップにも一役買ってくれます。巻き方次第で印象がガラリと変わるので、コーディネートごとにぴったりなスタイルを見つけてみて!

4:紫外線カットだけじゃない!「サングラス」で小顔効果&身長盛りを狙う

秋に近づいたとはいえ、まだまだ紫外線対策が必要。そんなときにおすすめしたいスタイルアップ小物が“サングラス”。

紫外線対策やおしゃれとしてだけでなく、目線をグッと上げてくれるので、背の低さをごまかしてくれる効果あり! 大きなフレームのサングラスなら、小顔効果も期待できてさらにおすすめです。

5:「帽子」をかぶってスタイルアップ&日焼け対策を

日焼け防止にはもちろん、コーデのポイントにもなる“帽子”は目線が上がるので、いつもより身長が高く見える効果も狙えます。

さらにトレンド感もプラスしたいなら、いま注目を集めている“バケットハット”をチェック! 一点投入するだけで、グンと今年らしいムードに仕上がります。

 

どれも簡単でマネしやすく、小柄さんの方にはもちろん、身長に関係なく有効なテクニックばかり。小物をうまく活用して、秋のおしゃれをもっと楽しんでくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

【150cm台コーデ】試着しなくてもOK!? 低身長が「通販」で買うときのポイント5つ

【パサつき・広がり・ぺたんこ髪】夏の三大髪悩みに!美容師直伝ヘアケア(AD)

【画像】
※Luca Ponti 、andersphoto、Mauro Del Signore 、Matteo Chinellato 、aniarenard、Creative Lab / Shutterstock.com