GATTA(ガッタ) > Hair > 長さを変えずにイメチェン!この秋映える「大人見えおしゃれ前髪」3つ
hair

長さを変えずにイメチェン!この秋映える「大人見えおしゃれ前髪」3つ

2020.10.04 21:30

「何か気分を変えたい!」ふと思うときはありませんか? 飽き性な方にとって、ヘアスタイルには常に変化が欲しいもの。そのときの流行りや好きなテイスト、ファッションに合わせてなど、トータル的にヘアスタイルはきめていきたいですよね!

「だけど大幅に変えるのは抵抗がある……」そんな方は前髪を変えてみませんか? 髪の毛の長さは変えず、前髪だけに変化をくわえて大人見えおしゃれを叶えましょう。

今回は、美容師のmiyuriさんに、大人見えするおしゃれ前髪を教えていただきました。

1:無造作なシースルーバング

絶対的なかわいさがあるシースルーバング。ただ単に前髪の隙間があるだけではないのです。

くしゃっと、ランダムに巻かれた前髪にスタイリング剤をつけてできたこの隙間。大人見えするにはこの隙間が大事なポイントです。

無造作なスタイリングをするときはバームがおすすめ。オイルだと無造作感をキープするのが難しく、普通のワックスだと艶感が足りなく感じることも。バームはオイルとワックスを混ぜたイメージで、艶感もでて、程よいキープ力もあるので、ふわっとさせたいときにおすすめです!

2:大人のかきあげバング

とにかく大人の要素を入れたい方はかきあげバングが1番! 頬にかかる長めの前髪が大人っぽさを演出するだけでなく、小顔効果も狙えます。

スタイリングは、後ろに流れるようにアイロンで巻くのがおすすめ。前髪を全て上に持ち上げピンっと張ったまま後ろに巻くのがコツです。こうすることでナチュラルにふわっとキマりますよ。

簡単なのでぜひ挑戦してみて。

3:上級者向け!クルクル前髪

長谷川京子さんみたいな、あえてクルクルに巻く前髪は、個性を出したい方におすすめ!

クルクルにすることで遊びがプラスされるので、シンプルなファッションの日にもってこい。

また、オフィスでも大活躍! 髪の毛全体を結んで、目にかかるか、からないかの長さの前髪をクルクルすると仕事ができるかっこいい先輩の雰囲気に。

センターでわけてもいいし、全部おろすのもアリです!

 

前髪だけでも幅は無限大。1ミリ長さが違うだけでも見え方が全く変わってきます。

そのくらい前髪は大切なものなので、美容師さんと相談して自分史上最高の前髪を探してみてくださいね!

⇒こんな記事も読まれています

ダメージレスな髪へ!プロ級のヘアケアを自宅で再現する方法(AD)