GATTA(ガッタ) > Bodymake > その姿勢だと逆効果かも!? お腹痩せを目指すなら覚えておきたい「腹筋のコツ」
腹筋
bodymake

その姿勢だと逆効果かも!? お腹痩せを目指すなら覚えておきたい「腹筋のコツ」

2020.09.15 20:00

単純な動きであるため、宅トレで習慣化している方も多い“腹筋”。でも、「頑張って腹筋をつづけているけど、効果が感じられない……」という方も多いはず。実は腹筋をしているときの“姿勢”次第では、お腹にしっかりアプローチできない場合もあるんです。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんに、お腹にしっかりアプローチするための“腹筋のコツ”を教えてもらいました。

腹筋で首を痛めていませんか?

腹筋1

出典: GATTA

腹筋をするとき、写真のように背中を丸めて、後頭部に手をあて、首から頭を前に突き出した状態で行っていませんか?

この状態で腹筋の力や首の筋力のない女性が腹筋を行うと、しっかりアプローチできる前に、首を痛めてしまう可能性があります。また、腰にも負担がかかるため、ハードルが高いといえるでしょう。

筋力がなくてもOK!体への負担が少ない「腹筋」トレーニング

腹筋

出典: GATTA

(1)両ひじで床を支え、上体を軽く起こます。このとき、背中と腰が丸まらないようにしましょう。つらい場合は、腰の下にクッションをしき、腰が丸まらないように補助します。

(2)両ひざの間に、単行本やクッションなどをはさみ、下腹部に力が入りやすいようにしましょう。

(3)ひざが天井を向く位置まで両脚を引き上げます。

腹筋2

出典: GATTA

(4)息を吸いながら両ひざを伸ばし、床につかないよう維持します。

(5)息を吐きながらお腹全体に力を入れて、両ひざをお腹に引きつけます。

(6)このとき、ひざが天井に向く位置に戻しましょう。

(7)体力に合わせて、10~20回程度を繰り返しましょう。

 

ポイントは、腰を丸めないようにすること。この状態で腹筋をすれば、無理なく行うことができるはず! 今つづけている腹筋がつらいと感じる方は、ぜひ試してみてくださいね。

⇒こんな記事も読まれています

腹筋するとき後頭部に両手を回すのはNG!? プロに聞いた正解「宅トレ」エクサ

スクワット、腹筋…それ逆効果かも!? プロに聞いた「実はNG」エクササイズ

【パサつき・広がり・ぺたんこ髪】夏の三大髪悩みに!美容師直伝ヘアケア(AD)

 

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」