GATTA(ガッタ) > Beauty > マスクの下のうるツヤリップ!全然落ちない「色持ち最強ティント」3選
ティントリップ
beauty

マスクの下のうるツヤリップ!全然落ちない「色持ち最強ティント」3選

2020.09.14 21:00

マスク生活の中、なかなか楽しめないリップメイク。スティックタイプだとすぐにマスクに付いてしまうし、かといって何も塗らなければ乾燥が気になったり、マスクを外すときに顔色の悪さが目立ったりとなかなか悩ましいですよね。

そこで今回は、コスメ好きのyumepoさんに、マスクに全然つかないと実感した優秀ティントリップを3つ教えていただきました。おすすめカラーもスウォッチと共にのせているのでぜひ参考にしてください!

1:A’pieu「ジューシーパン スパークリングティント」

リップ1

出典: GATTA

まずは韓国コスメA’pieu(アピュー)のティント。もともとラメなしの『ジューシーパン ティント』が人気で、ラメ有りが登場し瞬く間に話題になりました。ティントにしては少しもったりとしたテクスチャーなのですが、そのおかげで従来のウォーターティントよりも保湿力がしっかりとあります。唇をぷるんっと見せてくれるのもこのリップのよさ。色持ちのよいティントは、縁だけ色が残って汚くヨレることがありますが、こちらは唇全体に均等にきれいに色が定着してくれます。

リップ2

出典: GATTA

韓国の女の子のようなコーラル系メイクがしたい方はBE01、オフィスメイクなど万人ウケを狙うにはRD01、青みピンクメイクが好きな方はRD02がおすすめです!

【商品詳細】
A’pieu(アピュー)『ジューシーパン スパークリングティント』メーカー希望小売価格 / 約1,100円(サイトによって異なる場合があります)

2:YSL「ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン」

リップ3

出典: GATTA

続いてはデパコスからイヴ・サンローランのウォーターティント。さすがデパコス!と褒めたくなるほど質感も仕上がりも最高です。塗ると唇にピタッと密着(スーッと染み込んで行くような感覚)してつけていることを忘れるほど軽く、そして程よくツヤが残ります。もはや唇と一体化しているような感じなのでもちろんマスクにも全然つきません。

リップ4

出典: GATTA

カラー展開がオレンジやブラウン、ピンク、レッドなど彩度もさまざまな、圧巻の18色展開なので季節に合わせてぴったりのカラーを見つけることができます。筆者の推しは614番を全体に乗せてから617を中央に重ねる方法。こうすると簡単にグラデーションリップが作れます。とくに617番は秋冬大人気なので早めにゲットしておくことをおすすめします!

【商品詳細】
YSL『ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン』メーカー希望小売価格 / 4,730円(税込)

3:rom&nd「ジューシーラスティングティント」

リップ5

出典: GATTA

最後は、日本でも最近かなり人気になったロムアンドのもの。“韓国ティント=青みピンク、蛍光ピンク”になるという概念を覆したような商品で、カラー展開もピンクよりもイエベさんが使いやすいようなオレンジやブラウン系がメインとなっています。今回ご紹介した中でも一番発色がよく、リップにポイントを置いたメイクに適しています。ウォーターベースのさらっとしたテクスチャーで、アプリケーターをしっかりシゴいてから薄く重ねて行くのがきれいにつけるポイントです。べたっとつかず、程よく透け感があるのも◎

リップ6

出典: GATTA

これからの秋冬は写真の4色がおすすめで、分類するならブルベさんは06と07、イエベさんは11と13がしっくりくるかと思います。

【商品詳細】
rom&nd(ロムアンド)『ジューシーラスティングティント』メーカー希望小売価格 / 約1,320円(サイトによって異なる場合があります)

 

アピューやロムアンドは韓国コスメですが、最近ではプラザやロフトでも取り扱いがされているので簡単に手に入ります。まだまだマスクが手放せませんが、ティントを上手く活用してリップメイクも楽しんでいきましょう!

⇒こんな記事も読まれています

もうガサガサ唇に悩まない!うるおい感が続く「垢抜けナチュラルリップ」4選

秋冬も使える!今買って「絶対損しない」2020夏のベストコスメ4選

【パサつき・広がり・ぺたんこ髪】夏の三大髪悩みに!美容師直伝ヘアケア(AD)

※価格は編集部調べ

コスメ美容系インスタグラマー兼現役スタバ店員
コスメとメイク・美容が好きな現役スタバ店員。主にInstagramにて#今日のメイクやコスメレビューを毎日投稿している。現在のフォロワーは8,000人。デパコスが特に好きで週に最低1回はコスメフロア巡り。プチプラの隠れた名品を探すのも好き。日々、たくさんのコスメや美容に関するコメントや質問を受け、Instagramのストーリーズで回答。“現役スタバ店員”という他の美容系インスタグラマーとは違うユニークな肩書きに興味を持つファンも多い。